トップリーグ第1節ヤマハ発動機ジュビロ戦 選手コメント

 

スピアーズファンの皆さま、8/31に行われましたトップリーグ第1節ヤマハ発動機ジュビロ戦への

たくさんのご声援ありがとうございました。

3年ぶりのトップリーグの試合、前半は開始早々に先制トライを奪い幸先のいいスタートをきりましたが、

その後連続トライを奪われ、一時はリードが広がりました。

それでも終盤に2トライを奪い、21-20と逆転して前半を折り返しました。

後半に入ると更にヤマハに追加点を許し、終盤に追い上げるものの28-38でノーサイド、

4トライ以上の勝ち点1を奪うものの開幕白星はなりませんでした。

最後までたくさんのご声援ありがとうございました。

次のトップリーグ第2節、近鉄戦へもたくさんのご声援をよろしくお願い致します。

ヤマハ発動機ジュビロ戦、試合後の選手のコメントをお届けします。

【FLフィナウ・フィリペ選手のコメント】

開幕戦のメンバー発表の時に自分の名前が呼ばれて本当にビックリしました。

そして試合の日がとても楽しみでしかたありませんでした。

試合に出たら自分の責任としてアタックではボールを持って前に出ること、ディフェンスでは

ロータックルを決めることを意識して準備をしてきました。

試合の中ではしっかりできたところもありましたが、ぺナルティやミスをしてしまったこともあり、

結果的に負けてしまったことが本当に悔しかったです。

けれども、家族や友人が見に来てくれた前で初めてのトップリーグの試合を

80分間思い切りプレーができてとても楽しかったです。

次の近鉄戦ではブレイクダウンでもっと激しくプレーし、もっともっとタックルの精度も上げたいと思います。

必ず勝ちますので、応援よろしくお願いします。 

 

DSC_5037.jpg 

【SH井上 大介選手のコメント】

トップリーグ開幕戦のメンバーに選ばれ、試合に向けて「チームのために体をはる」、そして

「自分の責任をしっかり果たす」ことを胸に試合に臨みました。

試合中、自分ではプレッシャーや緊張はしていないつもりでしたが、少し固くなっていたと

見ていた人からは言われました。。。

前半は風上にいながらあまりやりたいことができず、もう少し優位に立ちたかったのですが、

苦しい展開となりました。

後半は個人的にはFWを思いどおりに動かせた思いますが、ゲームコントロールをする中心となる

ポジションとしては、勝たせることができず本当に悔しいです。

それでもようやく辿りついたトップリーグの舞台で、たくさんのファンの方や友人の前でプレーする

ことができ嬉しかったです。

次の近鉄戦では、ぺナルティなどでリズムを崩すことのないようしっかりディフェンスをして、

自分達の形でトライをとりきれるようにしたいと思います。

近鉄戦はとにかく勝ちに拘ります!

 

 

DSC_5163.jpg

前の記事へ  |  次の記事へ