ジャパンラグビートップリーグ第5節 キヤノンイーグルス戦 選手コメント


スピアーズファンの皆さま、トップリーグ第5節 キヤノンイーグルス戦へのたくさんのご声援

ありがとうございました。

出場選手の中から、試合の流れを呼ぶ2トライの活躍、マン オブ ザ マッチにも選出された

WTB伊藤 有司選手のコメントをお届けします。

キャノン戦 (162).jpg

 

【伊藤 有司選手のコメント】

ラグビーができること、試合ができることに感謝しています。
 
第二ステージを上位グループでやること、負けも続いていたので、勝ちに行くという強い気持ちを持って
 
試合に臨みました。
 
二連敗していましたが、スピアーズのラグビーをやりきれれば必ず勝てると信じて日々の練習から
 
プレーし続けました。
 
個人的には、やっとトライをとることができて嬉しかったです。
 
ですが、修正すること、課題もありますので、もっともっと一日一日を大切にして成長し、
 
チームに貢献できるように頑張ります。
 
 
 
ファンの皆さま、いつもいつも、熱い熱い応援ありがとうございます。
 
引き続き、チームスピアーズはビッグチャレンジをし、皆様と共に戦い続けたいです。
 
これからも応援宜しくお願いします。

前の記事へ  |  次の記事へ