12/1トップリーグ第1節 豊田自動織機に勝利し2ndステージ好スタート!

121日(日)、岐阜メモリアルセンター 長良川競技場にて行われましたトップリーグ2ndステージ第1節 豊田自動織機戦は30-7でスピアーズが勝利しました。

 
トップ8は逃したものの、2ndステージ全勝を新たな目標に掲げ迎えた第1節は開始からスピアーズが主導権を握って織機陣内に攻め込みました。

7分にPGのチャンスを得るとSO立川選手が決めて先制、けれどもその後はハーフウェイをはさんで行ったり来たりの攻防、互いにチャンスでスコアが奪えない両チーム、緊迫した試合展開のまま時間が過ぎました。

終了間際38分に再びSO立川選手のPGで追加点、スピアーズが60とわずかなリードで前半を終えました。

 

後半に入ると、拮抗していた展開に火を点けるかのごとくスピアーズの攻撃が炸裂、ターンオーバーやセットプレーからチャンスを掴むと、4分にオツコロ選手、17分にも荻原選手と立て続けにトライを奪い20-0とリードを広げました。

その後もディフェンスでプレッシャーをかけ敵陣に相手を釘づけにしますが、終盤に入って織機も反撃、33分ついにトライを許しました。

けれどもすぐに切り替え反撃、SO高橋選手のPGWTB伊藤選手のトライで追加点をあげると、終了間際の織機の怒涛の攻めにも耐え、307でノーサイド、2ndステージ初戦を白星で飾り、好スタートをきりました。 

マン・オブ・ザ・マッチには的確なゲームコントロールとスコアに繋がるキックで勝利に貢献、SO立川 理道選手が選出されました。

 

たくさんのご声援ありがとうございました。

次戦、128日(日) 12時より鹿児島県 鴨池陸上競技場にて行われます、トップリーグ2ndステージ第2節 九州電力戦へも温かいご声援よろしくお願い致します!

【試合結果詳細はこちら】

http://www.top-league.jp/game/2013/score8407.html

豊田自動織機戦 セレクト (14).jpg

豊田自動織機戦 セレクト (40).jpg

豊田自動織機戦 セレクト (9).jpg

 

豊田自動織機戦 セレクト (71).jpg

豊田自動織機戦 セレクト (45).jpg

豊田自動織機戦 セレクト (50).jpg

前の記事へ  |  次の記事へ