12/8トップリーグ2ndステージ第2節 九州電力を敗り2連勝!

128日(日)、鹿児島県立 鴨池陸上競技場にて行われましたトップリーグ2ndステージ第2節 九州電力キューデンヴォルテクス戦は25-14でスピアーズが勝利しました。

 


共に初戦に勝利し勢いに乗る両チーム、強い日差しの照りつける快晴の空のもと12時のキックオフで試合が開始しました。

先制したのはスピアーズ、前半3分、自陣でボールを持ったFBポキが巧みなステップとスピードでディフェンスを次々と抜き去りいっきにゴールラインまで走り切ってトライ。

このままスピアーズのペースで試合が進むかと思った矢先11分に九州電力にトライを奪われ逆転を許しました。

ここから試合は拮抗、敵陣に攻め込みながらも九州電力の粘り強いディフェンスの前にスコアの奪えないスピアーズ、ようやく30分にSO立川選手のPGで逆転に成功すると35分にもFWのモール攻撃からNO.8タキタキ選手が押さえて追加点、15-7で前半を終えました。

後半に入ると5分にSO立川選手のPGで先制、更に20分には我慢強く攻め続けFBポキ選手のこの日2つ目のトライで追加点、7-25とリードを広げました。

なんとか4トライ目が欲しいスピアーズ、九州電力陣内で再三チャンスを狙いますが、得点ならず、

37分に九州電力に追加点を許し2514でノーサイド、苦しみながらも2ndステージ2勝目をあげ、グループ内1位をキープしました。

マン・オブ・ザ・マッチには2トライをあげたFBケイド ポキ選手が選出、たくさんのご声援ありがとうございました。

次戦、1215日(日) 14時よりケーズデンキスタジアム水戸にて行われます、トップリーグ2ndステージ第3節 NTTコミュニケーションズシャイニングアークス戦へも温かいご声援よろしくお願い致します!

 

■試合結果詳細はこちら

http://www.top-league.jp/game/2013/score8414.html

九電戦セレクト (46).jpg

九電戦セレクト (120).jpg

九電戦セレクト (88).jpg

九電戦セレクト (124).jpg

九電戦セレクト (136).jpg

前の記事へ  |  次の記事へ