1/18トップリーグ2ndステージ第7節 リコーに黒星もBグループ首位で9位

118日(土)、東京 秩父宮ラグビー場にて行われましたトップリーグ2ndステージ第7節 リコーブラックラムズ戦は

13-28でスピアーズの勝利はなりませんでした。

2ndステージも最終節、既にワイルドカードトーナメント出場を決めたスピアーズは、勝って2ndステージを首位で終え

たいところ、現在4位のリコーとの互いに負けられない一戦に臨みました。

開始から予想通りの激しい肉弾戦、序盤攻撃のチャンスを確実にスコアに結び付けたスピアーズは10分と18分に

CTB立川選手がPGを決めて6-0とリードをしました。

その後、20分頃からリコーが怒涛の攻撃、途切れない展開、自陣でのディフェンス、苦しい時間が続きますが、粘り強

く守ります。

しかし終了間際35分についにトライを許し6-71点のビハインドを追って前半を終えました。

 

後半に入ると最初に主導権を握ったのはリコー、3分、10分、立て続けにトライを奪われます。

すかさずスピアーズも攻撃、けれども惜しくもスコアならず、18分にもリコーに追加点を許し6-28とリードを広げられま

した。

スコアが欲しいスピアーズ、敵陣でチャンスを窺い、25分、SO立川選手のキックパスからWTB伊藤選手が右隅に持ち

込み待ち望んだトライ。

その後も敵陣で再三ゴールラインを脅かしますが、わずかに届かず。

そのまま13-28でノーサイドを迎えました。

 

最終節を白星で飾ることはできませんでしたが、Bグループ1位で2ndステージを終了、2013年度シーズンのジャパン

ラグビートップリーグ 最終順位を9位で終えました。

たくさんのご声援ありがとうございました。

 

次戦は、21日(土)、12時より花園ラグビー場にて行われますワイルドカードトーナメント1回戦でNECグリーンロケッ

ツと対戦致します。

引き続き温かいご声援をよろしくお願いします。

リコー戦 セレクト (106).jpg

リコー戦 セレクト (40).jpg

リコー戦 セレクト (28).jpg

リコー戦 セレクト (84).jpg

リコー戦 セレクト (36).jpg

■試合結果詳細はこちら

http://www.top-league.jp/game/2013/score8452.html

前の記事へ  |  次の記事へ