1/22サテライトリーグNTTコミュニケーションズ戦 選手コメント

スピアーズファンの皆さま、サテライトリーグNTTコミュニケーションズ戦への温かいご声援ありがとうございまし

た。

 

出場選手の中から、鋭いタックルで何度もピンチを救った、CTB 吉田 真吾選手のコメントをお届けします。

 

 

1971.jpg

【吉田 真吾選手のコメント】

スピアーズファンの皆様、いつも応援して頂き本当にありがとうございます。
 
先日行われたNTTコム戦は、サテライトリーグの決勝戦ということもあり試合に勝って優勝すること、そしてワイ
 
ルドカードに向けて自分自身アピールすることを目標に試合に挑みました。

結果は、開始早々自分たちのミスから失点してしまい先制されましたが、その後立て続けにトライを重ね逆転
 
きたことは良かったと思います。しかし、その後はコンタクトエリアで優位に立てず、ターンオーバーした後も相手
 
のリズムに合わせてしまい、自分たちの攻撃(ストラクチャー)でトライを取りきれなかったことが敗因だと
 
思います。
2月1日(土)からワイルドカードが始まります。
 
今シーズン春から積み重ねてきたトレーニングに自信を持ち、スピアーズファンの皆さまも含めチーム全員で試
 
合に勝ましょう。
 
応援よろしくお願いします!!!!

 

 

 

前の記事へ  |  次の記事へ