5/24練習試合 リコーに黒星、春シーズン2連勝ならず 

5/24(土)に行われました、2014年度春の練習試合第2戦 リコーブラックラムズ戦は17-38でスピアーズの勝利はなりませんでした。

リコー戦セレクト (59).jpg

強い日差しの照りつける午後1時、昨シーズントップリーグで敗れた相手にリベンジをするチャンスと意気込んで試合に臨みました。

スピアーズのキックオフで試合が開始、早々1分にインターセプトから先制したのはリコー、仕切り直して果敢に攻撃を仕掛けるスピアーズ、けれども7分にもミスからリコーに追加点を奪われ0-12とリードを広げられました。

その後時間と共に次第にリズムを掴み、リコー陣内でボールを動かすと20分にチャンス到来、ラインアウトからFWのモール攻撃でじわじわと前進、ゲームキャプテンの稲橋選手が押さえて5点を返しました。

更に敵陣で攻撃を続けるスピアーズでしたが、リコーのディフェンスの前にチャンスをスコアに結び付けることができず、試合は拮抗、5-12で前半を終えました。

後半開始から巻き返したいスピアーズ、けれども3分再びリコーの先制を許しました。
その後行ったり来たりの攻防が続く中、19分にもリコーが追加点、再びリードが広がりました。

しかし、スピアーズもボールをテンポよく動かし、FWの力強い縦突進から、BKへ展開し再三ゴールラインを脅かしました。

そして26分、連続攻撃を仕掛ける中、敵陣ゴール前ラックからSO森脇選手の好判断でWTB鈴木 貴士選手へパスを繋ぐと、そのままトライ。

更に36分にも、SO森脇選手のキックパスから、WTB鈴木 貴士選手がキャッチし追加点、17-24と追い上げました。

ここからいっきに逆転したいスピアーズ、その後も敵陣に攻め込みますが、ターンオーバーからリコーが逆襲、39分に再びトライを許すと、終了間際にも追加点を奪われ17-38でノーサイド、初戦に続いての勝利はなりませんでした。

たくさんのご声援ありがとうございました。

リコー戦セレクト (64).jpg

リコー戦セレクト (142).jpg

リコー戦セレクト (40).jpg

リコー戦セレクト (90).jpg

リコー戦セレクト (82).jpg

【次戦のお知らせ】

6月8日(日)14:00KO vs神戸製鋼コベルコスティーラーズ @神戸総合運動公園ユニバー記念競技場

 

*5月31日(土)は13:00より2014クボタスピアーズラグビーフェスティバルin船橋(@クボタ船橋グラウンド)が開催されます!!

たくさんの方お誘い合わせの上お越しください。

前の記事へ  |  次の記事へ