6/24 第8回スピアーズU15育成プログラムレポート!

6月24日(火)、18:00~クボタスピアーズのホームグラウンド、船橋グラウンドにて第8回目となる15歳以下の育成プログラムが開催されました。

DSC03534.JPG

このプログラムは地元 千葉県や東京のラグビースクールに通う15歳以下の中学生を対象にスピアーズの練習環境を最大限に生かし、コーチや選手がより専門的な技術を指導し、将来のラグビー界を担う若い世代の更なるレベルアップ、将来のトップリーガーの育成、そして地元のラグビーの普及を目的に今年度よりスタート、ゴールデンウィーク明けからスタートし、昨日無事に8回目を迎えました。

会員数も当初予定していた50名を、あっという間に越え、遠くは都内から1時間半をかけて通う生徒もいる中、毎週火曜日の18:00~約1時間半みっちり練習を行っています。

この日は、中学3年生はテスト期間中ということもあり、いつもよりは少ない31名が参加、心配された雨もなんとか持ちこたえ、元気にスタート!

DSC03538.JPG

指導するのは石倉監督はじめ、スピアーズのコーチングスタッフ、そこに毎回 自分達の練習を終えた現役選手が数名参加します。

この日はチームの練習はオフでしたが、ベテラン 荻原 要選手と新加入の望月 諒選手が指導に参加をしました。

最初はタッチフット、回数を重ねるごとに個々の積極性も出てきだし、声も出るようになり、互いにコミュニケーションがよくとれるようになってきたようです。

DSC03578.JPG

DSC03544.JPG

DSC03598.JPG

現役に復帰できそうな突進を見せる石倉監督。

DSC03600.JPG

時々ストレッチを交えます。

DSC03557.JPG

DSC03566.JPG

DSC03580.JPG

次にタックルのスキル練習を行いました。

姿勢などに気を付けながら繰り返し実施。

DSC03635.JPG

DSC03652.JPG

DSC03655.JPG

DSC03644.JPG

その後、FWとBKに分かれての練習が行われ、FWはラインアウトとスクラム、BKは3対2などを行いました。

DSC03687.JPG

スクラムの姿勢は専門とあって、佐川コーチと荻原コーチが目を光らせます。

DSC03695.JPG

DSC03693.JPG

DSC03664.JPG

DSC03677.JPG

1時間半の練習はあっと言う間に終了、最後に集合をし、望月選手より一言、そして石倉監督から今日の練習のMVPの発表がありました。

DSC03701.JPG

DSC03703.JPG

FWからは古澤 郁生選手(右:ベイ東京 中学2年生)、BKからは高橋 颯選手 (左:ワセダクラブ 中学3年生)が選出され、記念品をもらってニッコリ。 

回数を重ねるごとに、そして今日一日だけでも驚くほどの成長の見られる充実した時間となりました。

DSC03706.JPG

次回は7月1日(火)18:00~行われます。

15:00~はスピアーズの練習も実施していますので、是非とも見学にお越し下さい!!

前の記事へ  |  次の記事へ