8/23トップリーグ第1節 スピアーズらしさ出せずNECに黒星 

8月23日(土)に秩父宮ラグビー場で行われましたトップリーグ第1節 NECグリーンロケッツ戦はリベンジと開幕戦勝利への強いで臨みましたが、3-24でスピアーズの勝利はなりませんでした。

NEC戦セレクト (8).jpg

前日までの蒸し暑さは少し落ち着き、心地よい風の吹く秩父宮ラグビー場で、スピアーズの2014年度シーズンがスタートしました。

開始早々敵陣へと攻め込んだのはスピアーズ、テンポよくボールを動かし、最初のスコアチャンスを迎えますがハンドリングエラーもあって惜しくもフィニッシュまで持ち込めず、次第にNECが自陣へと攻め込んできました。

容赦なく襲い掛かるNECに対し、個々の激しいタックルと組織ディフェンスで粘り強く守りますが、14分についに先制を許しました。

気持ちを切り替えまずは地域を挽回しようとするスピアーズ、けれどもその後もしばらく自陣でディフェンスの苦しい時間が続きました。

互いにミスやペナルティも重なり、試合も途切れる展開の中、26分、自陣ゴール前でのラインアウトから、NECに追加点を奪われました。

その後スピアーズも漸く敵陣深く攻め込み、スコアチャンスを迎えますが、NECのディフェンスの早いプレッシャーと、ミスもあってゴールラインを越えることができず、終了間際の38分にターンオーバーからNECに3つ目のトライを許し0-21で前半を終えました。

NEC戦セレクト (12).jpg

NEC戦セレクト (48).jpg

開幕戦のプレッシャーか、この時期ならではのスリッピーなコンディションからか思うように攻撃ができなかった前半、ハーフタイムで落ち着きを取戻し、残り40分での巻き返しを誓って後半へと向かいました。

序盤、スピアーズがNEC陣内へと攻め込み、最初のチャンスを迎えます。

11分にPGのチャンスを得ると、SO立川選手が決めて3-21、漸くこの日最初のスコアをあげ、このままいっきに差を縮めたいスピアーズ、けれどもここから更に拮抗する試合展開となりました。

流れを変えたい両チーム、メンバーも入れ替え総力戦へ突入、互いの陣地を行ったりきたりする中、25分にNECがPGを決めて、追加点。

刻々と時間が過ぎる中、スピアーズもなんとか次のスコアをあげようと、アグレッシブに攻めますが、思うように継続できず、そのまま3-24でノーサイドを迎えました。

ファンの皆様、最後までたくさんのご声援ありがとうございました。

開幕戦白星、そしてNECにリベンジはなりませんでしが、まだ始まったばかり、この試合で出た課題をしっかり修正し、スピアーズらしい攻撃ラグビーで次のパナソニックにチャレンジしたいと思います。

8月30日(土)に行われますパナソニック戦へも温かいご声援をよろしくお願い致します。

NEC戦セレクト (61).jpg

NEC戦セレクト (82).jpg

NEC戦セレクト (102).jpg

NEC戦セレクト (163).jpg

NEC戦セレクト (166).jpg

【次戦のお知らせ】

8月30日(土) 16:40KO トップリーグ第2節 vsパナソニックワイルドナイツ @秩父宮ラグビー場

8月31日(日) 17:00KO 練習試合 vs筑波大学 @クボタ船橋グラウンド

前の記事へ  |  次の記事へ