8/30 トップリーグ第2節 パナソニックに完敗、第3節への決意を新たに

8月30日(土)16時40分より秩父宮ラグビー場にて行われましたジャパンラグビートップリーグ第2節 パナソニック戦は22-47でスピアーズの勝利はなりませんでした。

パナソニック戦セレクト (31).jpg

第1節 NECに対して自分達らしさを出せずに敗れたスピアーズ、第2節ではスピアーズのラグビーで大きなチャレンジをしようと王者パナソニックに挑みました。

開始から予想どおり激しいボールの争奪戦、まずはパナソニックが自陣へ攻め込み2分にPGで先制、すぐにス

ピアーズも反撃、5分、敵陣でPGのチャンスを得るとSO立川(理)選手が決めて3-3、更に8分、再びパナソニック

がPGを決め、6-3 拮抗した展開で試合が進みました。

けれどもついに11分 先制トライを奪われると、パナソニックの勢いが加速、ターンオーバーから継続して自陣へ

と攻め込むと一瞬の隙を見逃さずスコアへ結びつけました。

20分、26分と立て続けにトライを許し、次第にスピアーズが自陣でのディフェンスの時間が長くなり苦しい展開

に、漸くチャンスを掴んでもパナソニックの堅い守りを崩せず、大きく地域を戻されました。

その後もパナソニックの勢いは止まらず、36分、41分にも追加点を奪われ、3-35大きなリードを許して前半を終

えました。

パナソニック戦セレクト (59).jpg

パナソニック戦セレクト (ハル).jpg

パナソニック戦セレクト (121).jpg

なんとかこの流れを断ち切りたいスピアーズ、後半に入り、漸くその思いが爆発、敵陣深く攻め込み5分、SO立

川選手がゴール目前へ迫り、CTBトエアバ選手が持ち込みトライ。

9分にパナソニックに追加点を許すものの、13分にもパナソニックの激しいディフェンスの前に粘り強くボールを

繋ぎ、入ったばかりのSO森脇選手がトライ。

24分に再びスコアを許しますが、その後 何度もパナソニック陣内で攻め続けました。

刻々と時間が過ぎ、終了場際の40分、ゴール前でのラインアウトからFLフィナウ選手が持ち込みトライ。

最後まで諦めずに攻め続けましたが、22-47でノーサイドを迎えました。

第1節に続いての黒星となりましたが、後半見せたスピアーズらしさを第3節では前半開始から出せるように1週

間チーム一丸となって準備をし、東芝戦に挑みたいと思います。

たくさんのご声援ありがとうございました。

第3節も温かいご声援をよろしくお願い致します。

パナソニック戦セレクト (62).jpg

パナソニック戦セレクト (92).jpg

パナソニック戦セレクト (84).jpg

パナソニック戦セレクト (101).jpg

パナソニック戦セレクト (ノーサイド).jpg

【次戦のお知らせ】

9月6日(土) 19:00KO トップリーグ第3節 vs東芝ブレイブルーパス @秩父宮ラグビー場

9月7日(日) 15:00KO 練習試合 vs三菱重工相模原ダイナボアーズ @クボタ船橋グラウンド

前の記事へ  |  次の記事へ