9/14トップリーグ第4節NTTコミュニケーションズ戦 注目選手

強豪東芝からもぎとった、今季のトップリーグ初勝利、あれから1週間、スピアーズは今節 茨城県 ケーズデン

キスタジアム水戸でNTTコミュニケーションズシャイニングアークスとの一戦に挑む。

大きな大きな1勝をあげたとはいえ、混戦のプールAでスピアーズの順位はまだ8位、3位につけるNTTコミュニ

ケーションズに勝って着実に順位をあげたい。

昨シーズンのセカンドステージ、同じ水戸で終了間際の逆転劇で悔しい思いをしたことは記憶に新しい。

勝利への執念とリベンジへ燃える思い、そして何よりも80分間スピアーズらしいチャレンジ精神を見せたい。

今節は一際目立つアフロヘアがトレードマークの彼に注目したい。

背番号7 フィナウ フィリペ サーリ

パナソニック戦セレクト (160).jpg

入社元年の昨年、当時まだ無名だった彼はBKからFWへのポジション変更を志願、シーズン前に日本国籍を取

得、そしていきなり競争激しい第3列で開幕からスタメンに大抜擢、以降リーグ戦12試合に出場し期待以上の活 

躍を果たした。

そして2年目の今年、既に開幕から堂々のスタメン入り、体格は周囲の3列の選手に劣ったとしても、キックオフ着

後から80分間、ひたすら黙々とプレーし続け、大きな存在感を見せつけているのは決してアフロヘアのせいでは

なく、確かな実力なのだ。

アタックでは一度ボールを持てば絶妙なボディバランスとタイミングで相手の死角を狙うごとく、力強さとなやかさ

を織り交ぜとにかく前進する。

 

そしてもう1つ注目したいのはディフェンス。

昨シーズン、個人ジャッカル数ランキングでは上位に名を連ねていることが証明するように、 苦しい局面で敵に

粘り強く絡みつきピンチをチャンスに変える。

今節のNTTコミュニケーションズ戦、何がなんでも手に入れたい勝利、大きな宿敵よりもきっと背番号7の存在が

大きく見えるに違いない。

 

ご期待下さい。

パナソニック戦セレクト (144).bmp

第三節 (89).jpg

東芝戦 セレクト (42).jpg

前の記事へ  |  次の記事へ