9/6トップリーグ第3節東芝ブレイブルーパス戦 注目選手 

9月に入り、忘れかけていたような残暑の蒸し暑さが続く中、トップリーグ第3節のキックオフが迫る。

相手は東芝ブレイブルーパス、開幕で昨年のチャンピオン パナソニックに完勝、2連勝中と好調の波に乗り誰もが知る強豪だ。

開幕2連敗のスピアーズにとって、もう負けられない一戦であることは言うまでもない。

そんな両チームの対戦、前置きをせずに今節の注目選手を紹介したい。

背番号4 新関 世志輝

彼のメンバー入り、それは対 東芝 このフィジカル真向勝負に挑むための覚悟の布陣と言えるだろう。

「秘密兵器」と言いたいところだが、秘密にしておくには規格外の大きさ。

各チーム外国人選手や帰化選手など縦にも横にも錚々たる巨漢が揃うLOというポジションにおいて日本人にし

て全く引けを取らない。

その高さから空中戦を征し、その強さからボールを手にパワフルな突進でディフェンスを蹴散らす、そして時折ア

タックでもディフェンスでも見せる地を這うような低いプレーは大きな地響きを鳴らすのみならず、スピアーズに大

きなチャンスをもたらす。

対 東芝、いつの時代も一切のごまかしはきかない。

気持ちもプレーも100%を出し切り、真っ向勝負に勝った時にのみ勝者となれる。

だからこそ数時間後のキックオフの瞬間から背番号4に期待が集まらないはずがない。

ご期待下さい。

試合前半 (245).JPG

試合前半 (247).JPG

試合前半 (249).JPG

試合前半 (250).JPG

前の記事へ  |  次の記事へ