12/21TL2ndステージ第4節 スピアーズらしさ見せるもNECに惜敗

12月21日(日)、13時よりフクダ電子アリーナで行われました トップリーグセカンドステージ第4節NECグリーン

ロケッツ戦は20-22で惜しくもスピアーズの勝利はなりませんでした。

NEC戦 セレクト (151).jpg

前日の夕方に降り出した激しい雨も止み、快晴の試合日和、地元の多くのファンが駆けつける中、千葉ダー

ビー 、NECグリーンロケッツとの熱戦の火蓋が切られました。

ファーストステージ開幕戦でのリベンジを果たすためにキックオフ直後からエンジン全開のスピアーズ、早々に

NECが自陣へ攻め込み決定的なスコアチャンスを迎えるも粘り強く守り、窮地を脱すると反撃開始、グラウンドを

広く使って敵陣へと攻め込みました。

猛攻撃を仕掛け11分、クイックスローを受けたCTBトエアバ選手のラインブレイクからチャンス到来、敵陣深く攻

め込むと、再び自らディフェンスの隙をついてトライ。先制に成功しました。

しかしNECもすぐに反撃、17分にトライを奪われ、5-7と逆転を許しました。

その後、スコアこそ奪えないものの主導権を握り攻撃し続けるスピアーズ、33分にPGのチャンスを得るとCTB立

川選手が決めて逆転、しかし終了間際にはNECもPGでのスコアを追加し8-10で前半を終えました。

NEC戦 セレクト (54).jpg

NEC戦 セレクト (77).jpg

NEC戦 セレクト (88).jpg

NEC戦 セレクト (93).jpg

NEC戦 セレクト (114).jpg

後半に入ると再びNECが自陣へ、けれども堅い守りで阻止すると、今度はスピアーズが敵陣深く攻め込みチャン

ス到来、12分にゴール前ラインアウトから連続攻撃、ラックから、SH井上選手、LO鈴木選手、CTBトエアバ選手

と繋ぎ、最後にパスをもらったWTB宮田選手がディフェンスを交わして2試合連続トライを決め15-10、再び逆

転に成功、19分にNECにPGを決められるものの、22分には相手キックをハーフウェイ付近でキャッチすると、

ラックからHO後藤選手、FB森選手と繋ぎライン際を走りきってトライ。20-13としました。

前に出るディフェンスでプレッシャーかけ、チャンスで着実にスコアをし、スピアーズのペースで試合が流れてい

ましたが、終盤に入るとNECの攻撃に対しペナルティでリズムが掴めず、27分、32分、そして38分とPGでのスコ

アを奪われ、ついに逆転を許しました。

終始スピアーズらしいラグビーを見せ、最後まで諦めずに攻め続けましたがわずかに及ばず、そのままノーサイ

ドを迎えました。

たくさんのご声援ありがとうございました。

第5節 リコーブラックラムズ戦も応援よろしくお願い致します。

NEC戦 セレクト (53).jpg

NEC戦 セレクト (175).jpg

NEC戦 セレクト (174).jpg

NEC戦 セレクト (205).jpg

NEC戦 セレクト (221).jpg

NEC戦 セレクト (235).jpg

【次戦のお知らせ】

12月28日(日)14:00KO トップリーグセカンドステージ第5節 vsリコーブラックラムズ @秩父宮ラグビー場

前の記事へ  |  次の記事へ