1/27 第30回U15育成プログラムレポート!

1月27日(火)第30回目のU15育成プログラムが行われました。

今日の参加者は26名、現役選手からはCTB立川 理道選手が参加をしました。

朝は一時雨が降ったものの、お昼前には止み、先週よりも少し気温も高い中、早速いつもどおり、ウォーミング

アップのタッチフットが始まりました。

DSC08544.JPG

DSC08531.JPG

DSC08532.JPG

DSC08535.JPG

DSC08537.JPG

DSC08538.JPG

DSC08542.JPG

しっかり温まった後は、2つのグループに分かれてアジリティとパススキルの練習を行いました。

佐川コーチ、浦山コーチ担当のアジリティのグループはまず初めに二人組でボクシングのような動きで互いに相

手の身体の障り合い。

DSC08545.JPG

DSC08549.JPG

DSC08550.JPG

その後横一列に仲良く手を繋いで、佐川コーチの動きに合わせて前後左右に動くメニューを実施、個々の素早い

反応だけでなくチームワークもとても大切です。

DSC08577.JPG

DSC08578.JPG

続いて浦山コーチの指導のもと、ミニハードルを使ったスピード練習を行いました。

手足や身体全体のランニングのフォームに気を付けながら繰り返し実施し、ラグビーでも重要な、スピードを鍛え

ました。

DSC08584.JPG

DSC08586.JPG

DSC08587.JPG

最後に、上記練習を活かして1対1を実施。

スピードで勝負するか、ステップで勝負するか、また相手と自分の状況で判断する能力も練習の中で鍛えます。

DSC08625.JPG

DSC08627.JPG

DSC08626.JPG

もう1つのグループは、栗原コーチ、高野コーチ、立川選手のもとパスのスキル練習。

投げる技術、受ける技術から発展して、あいているスペースを見つけてそこに走り込んでボールをもらう練習や

ディフェンスの逆をついてボールをもらう練習などを実施しました。

DSC08600.JPG

DSC08552.JPG

DSC08567.JPG

DSC08598.JPG

DSC08610.JPG

DSC08612.JPG

DSC08615.JPG

両方の練習を全員が終えたところで、最後に再びタッチフットを実施。

2つのスキル練習で学んだ事を実践で早速チャレンジしてみました。

スペースを見つけて走り込んでボールもらったり、ディフェンスの逆をついてボールをもらったり、

あいている人が積極的に声を出したりと、ウォーミングアップで実施したタッチフットより格段に上達していました。

DSC08639.JPG

DSC08640.JPG

DSC08643.JPG

DSC08645.JPG

DSC08647.JPG

DSC08652.JPG

DSC08655.JPG

一番最後に馬跳びとダッシュをして今日の練習は終了。

DSC08659.JPG

DSC08661.JPG

DSC08663.JPG

DSC08664.JPG

DSC08665.JPG

30回の練習を経て、生徒達の成長は一目瞭然、2014-2015シーズンのU15育成プログラムも残すところ数える

ほどとなりました。

次回の練習は2月3日(火)18:00~からです。

是非とも生徒達の様子をお気軽に見学にいらして下さい。

前の記事へ  |  次の記事へ