2/14TL入替戦 釜石シーウェイブス戦 キックオフ迫る!

コカコーラ戦 (13).jpg

8月末に開幕した2014-2015トップリーグシーズン、リーグ戦14試合、5か月半の月日を経て、間もなくスピアーズ

にとっての最終戦、入替戦のキックオフを迎える。

トップ8入り、そして今、同じ時期に開催されている日本選手権出場を目標としていた我々にとって、当然今いる

立ち位置は決して本望ではない。

けれどもリーグ戦終了から約1ヶ月、現実をしっかりと受け止め、気持ちを切り替え、入替戦に臨む覚悟を決めて

準備をしてきた。

入替戦。

トップリーグのリーグ戦と同じくとても重要な一戦であるが、リーグ戦とはまた違う意味を持つ重要な試合であるこ

とも言うまでもない。

対戦相手は当然チャレンジャーとして我々に立ち向かってくるだろう。

想像のつかないプレッシャーが押し寄せるかもしれない。

時には強風が我々を苦しめるかもしれない。

いつもどおりのプレーができない時間もあるかもしれない。

けれども、そんな時間は80分の中で永遠ではない。

我々はどんな相手に対しても相手をリスペクトし、相手よりもひたむきに戦い続けるチャレンジャーになれる。

仲間と気持ちを一つにして必ずプレッシャーを撥ね退けることができる。

風向きはきっと変わる。

できなかった事を悔やまなくとも、責めなくとも、助けてくれる仲間がいる。すぐに取りかえす事ができる。

そして我々には高い目標を掲げて戦ってきたトップリーグのチームとしての自信があり、スピアーズとしてのプラ

イドがある。

過去の事も、未来の事も何も考えずに、今日この一日がスピアーズと、スピアーズを支える人々にとって、

今季最後の最高の一日になるようにそれぞれの立場でベストを尽くし、責任を果たしたい。

最後の最後まで温かいご声援をよろしくお願い致します。

IMG_2710 - コピー.tif

前の記事へ  |  次の記事へ