7/29北見合宿練習試合第1戦、スピアーズらしさ出せずドコモに黒星

7月29日(水)、14時より北見市東稜運動公園にて行われましたNTTドコモレッドハリケーンズ戦は、10-35でスピ

アーズの勝利はなりませんでした。

DSC05641.JPG

北見合宿がスタートし3日目、合宿初戦は北海道といえども気温30℃の猛暑の中、午後2時にキックオフを迎え

ました。

前半開始からドコモの勢いある攻撃を凌ぐ展開、自陣で苦しい時間が続きました。

13分にスクラムからの攻撃でドコモに先制を許し、リスタートし反撃、敵陣へと攻め込むものの、ドコモの出足の

早いディフェンスの前になかなか決定的なチャンスを掴めず、逆に勢いに乗るドコモに19分、25分にラインアウト

からの攻撃から立て続けにトライを許しました。

思うように攻撃できない中、前半も終盤に差し掛かった35分、漸くスピアーズにチャンスがやって来ました。

敵陣深くで粘り強く攻撃を仕掛け、ペナルティを誘うと素早くスタート、SH茂木選手からNO.8ソアカイ選手へと繋

ぎ、ディフェンスを跳ね飛ばし豪快にトライ。

このまま流れを引き寄せたいスピアーズでしたが、終了間際にドコモに追加点を許し、5-28で前半を折り返しました。

後半に入ると序盤から試合が拮抗、スピアーズも前半より積極的な攻撃を随所に見せました。

先制点が欲しい両チーム、激しい攻防が続く中、11分にインターセプトから最初のスコアをドコモに奪われ、

5-35。

これ以上の失点を阻止すべく、スピアーズもドコモの攻撃を止めては何度も攻めますが、ドコモのディフェンスの

プレッシャーの前にフィニッシュまで持ち込めず、互いの陣地を行ったり来たりしながら時間が経過しました。

このまま終わるわけにはいかないスピアーズは終了間際にFW、BKがボールを繋いで敵陣へ、最後はゲーム

キャプテンの稲橋選手が意地のトライを見せ追加点をあげましたが、10-35でノーサイド。

残念ながら今試合も勝利はなりませんでしたが、気持ちを切り替え、課題を克服し第2戦 8月1日の近鉄戦に臨

みたいと思います。

引き続き、ご声援よろしくお願い致します。

DSC05594.JPG

北見ドコモ.JPG

 

DSC05605.JPG

 

北見ドコモ1.JPG

 

DSC05665.JPG

 

DSC05653.JPG

 

DSC05666.JPG

 

【次戦のお知らせ】

8月1日(土) 15:00KO 北見ラグビーフェスティバル vs近鉄ライナーズ @東稜運動公園

 

前の記事へ  |  次の記事へ