ワールドカップ2015最終登録メンバー発表 立川 理道選手が選出!

本日、日本協会より9月18日(金)にイングランドで開幕するラグビーワールドカップ2015へ向けた日本代表

最終登録メンバー31名が発表され、スピアーズのSO立川 理道選手が選出されました。

haru58.JPG

現在日本代表CAP38、今シーズンも多くのテストマッチ出場のチャンスを掴み、レギュラーの座を猛アピールし

てきた立川選手、自身にとってもクボタスピアーズの現役選手としても嬉しい初のワールドカップ出場となりまし

た。

立川 理道選手、そして日本代表へ温かいご声援をよろしくお願いします!!

【立川 理道選手のコメント】

ワールドカップの最終メンバーに選出され本当に光栄です。

この4年間、ワールドカップで勝つために常にハードワークをしてきました。

戦えるチャンスを頂いた事に感謝して、選ばれなかった選手やこれまで支えて下さったたくさんの人々の

思いを背負って、責任あるプレーをしたいと思います。

日本の為に頑張ります!

応援よろしくお願いします。

 

【ラグビーワールドカップ2015 日本代表最終登録メンバー】

■FW:17名

アイブス ジャスティン、伊藤鐘史、稲垣啓太、大野均、木津武士、ツイ ヘンドリック、トンプソン ルーク、

畠山健介、マイケル・ブロードハースト、ホラニ 龍コリニアシ、堀江翔太、真壁伸弥、アマナキ・レレイ・マフィ、

三上正貴、山下裕史、湯原祐希、リーチ マイケル


■BK:14名


クレイグ・ウィング、小野晃征、五郎丸歩、マレ・サウ、立川理道、田中史朗、田村優、廣瀬俊朗、

日和佐篤、福岡堅樹、藤田慶和、カーン・ヘスケス、松島幸太朗、山田章仁

前の記事へ  |  次の記事へ