8/1練習試合 近鉄から7トライ奪取、今季初勝利!

8月1日(土)、15時より北見市東稜運動公園にて行われました北見ラグビーフェスティバル 近鉄ライナーズ戦

は、49-17でスピアーズが勝利致しました。

DSC05817.JPG

例年どおりの顔合わせとなった北見ラグビーフェスティバルはお天気にも恵まれ、地元の多くのラグビーファンが

見守る中、キックオフを迎えました。

今シーズンがスタートして4試合、まだ勝ち星のないスピアーズの必勝への強い思いは開始早々から爆発、序盤

の激しい近鉄の攻撃を守り切ると17分、最初のチャンスを掴みました。

敵陣10mでのラインアウトを確実に獲得するとBKヘ展開、最後にボールをもらったWTB田中選手がライン際を

力強く走り切り、先制に成功。

更に25分にはゴール前ラックからの連続攻撃でHO後藤選手が押さえて追加点、セットプレーでプレッシャーをか

け優位に立ったスピアーズは34分にもゴール前ラックからBKへ展開、WTB鈴木選手が持ち込みトライ。

更に終了間際にはゴール前スクラムからNO.8ダニエル選手が持ち出しそのままトライ。

立て続けに4トライ、SO高橋選手のコンバージョンも全て決まり、近鉄にゴールラインを割らすことなく28-0と大き

なリードで前半を折り返しました。

後半に入っても勢いは止まることなく、4分に先制のチャンスを掴んだのはスピアーズ、敵陣22m中央ラックから

展開、SH茂木選手、LO今野選手と繋ぎ、最後はSO高橋選手がディフェンスを交わし走り切ってトライ。

7分には相手ボールラインアウトのミスに反応、ボールをもらったWTB天坂選手がトライ。

42-0と更にリードを広げ、その後も反撃する近鉄の猛攻を、激しいタックルで止め続けました。

終盤に差し掛かった25分に一瞬の隙を突かれ近鉄にこの日初めてのトライを許し、更に32分にも

追加点を奪われますが、37分には敵陣でのスクラムのペナルティから素早くスタート、NO.8高森選手が、豪快に

持ち込みトライ。

終了間際に近鉄に1トライを返されるも、前後半で7トライ、49-17で待ち望んだ今季初勝利をあげました。

たくさんのご声援ありがとうございました。

DSC05797.JPG

 

DSC05843.JPG

 

DSC05859.JPG

 

たかし10.JPG

 

DSC05906.JPG

 

DSC05901.JPG

 

DSC05916.JPG

 

DSC05939.JPG

【次戦のお知らせ】

8月5日(水) 14:00KO vs神戸製鋼コベルコスティーラーズ @網走トレーニングフィールド

前の記事へ  |  次の記事へ