8/25 第8回クボタスピアーズU15育成プログラムレポート!

8月25日(火)18:00~ 中学生達にとっては夏休み最後のU15育成プログラムが行われました。

まずは集まった生徒達とコーチ、現役選手が混ざってタッチフットがスタート。

DSC06245 - コピー.JPG

DSC06239.JPG

DSC06237.JPG

全員が揃ったところで一旦集合。

DSC06248.JPG

今日は体験参加も含め41名が参加、残暑厳しいはずのこの時期にして秋のような少し肌寒さを感じるような気

候の中での実施となりました。

今日のメニューはラグビーの基本スキルをベースにしたコンペティション形式のトレーニング、その名も「ミニオリ

ンピック」。

4チームに分かれ、4つの種目を行い、合計点数を競います。

DSC06250 - コピー.JPG

説明を聞く生徒達。

DSC06252.JPG

DSC06253 - コピー.JPG

早速1種目目、パススキル競争がスタート。

4チームがそれぞれ1列になり、15mラインから15mラインに等間隔で並び合図でパスを回し、ボールを一番早く

スタートまで戻したチームが勝ちです。

DSC06254.JPG

投げる側、受ける側の正確なスキルもそうですが、味方とのコミュニケーションも大切です。

DSC06257 - コピー.JPG

徐々にスピードや声も出てきました。

DSC06258.JPG

少しスペースを広げてサイドラインからサイドラインまででも実施しました。

DSC06264.JPG

DSC06263.JPG

2種目目はスキャニング。

アタックとディフェンスに分かれてディフェンスにタッチされずにラインを越えられるか!?

DSC06271.JPG

鬼ごっこのようにも見えるこの種目、空いているスペースを見つけたり、ディフェンスを引き付けて味方にスペー

スを作ったりと瞬時に周囲を見て判断する力が必要とされます。

DSC06274.JPG

DSC06277.JPG

味方とコミュニケーションをとりながら皆楽しんで行っていました。

DSC06280.JPG

DSC06279.JPG

DSC06283.JPG

続いて3種目目はフィットネス。

と言ってもただ走るのではなく、二人組で重いタックルバッグを担いで走ってのリレー。

チームワークやフィジカルも求められます。

DSC06289.JPG

最初は軽快に走っています。

DSC06295.JPG

ターンのあたりから苦しくなってきます。

DSC06292.JPG

見ている生徒達みんなでチームメイトを応援します。

DSC06296.JPG

DSC06298.JPG

さすがトップリーガー、ほぼ一人で担いでいます。

勝利はどのチームの手に!?

DSC06302.JPG

いよいよミニオリンピックも最終種目。

ここまで3つの種目のおさらいも含めてタッチフットを実施しました。

DSC06307.JPG

パスや空いているスペースを見つけるスキルが先週に比べ格段に上がりました。

DSC06311.JPG

DSC06314.JPG

5分間の試合を総当たりで実施し、スコアを競いました。

DSC06317.JPG

DSC06330.JPG

DSC06331.JPG

約1時間半、4種目を終えていよいよ結果発表です。

DSC06349.JPG

優勝は赤ビブスチームでした!。

DSC06351.JPG

最下位のチーム以外には鈴木コーチから嬉しいプレゼントがありました。

DSC06353.JPG

昨年も実施をしたミニオリンピック。

今年もチームメイトと協力すること、励まし合うこと、コミュニケーションをとること、相手チームと競争することの

他、ラグビーに必要な細かいスキルや、フィットネスを身に付けることができました。

しんどい中にも笑いあり、生徒達も見守る現役選手達にとっても楽しい一日になりました。

最後に新潟県 新発田市からわざわざ体験参加をしてくれた臼杵くんと桐生くん、新潟県出身の高橋 銀太郎選

手、天坂選手と記念写真撮影。

是非また遊びに来て下さいね。

DSC06371.JPG

 

【本日の参加人数】

・41名(体験2名)

【本日の現役参加選手】

・荻原  要選手 /タキタキ エロネ選手 ・高橋 銀太郎選手 ・柴原 英孝選手 ・茂木 隼人選手 

・森  功至選手 ・森脇 秀幸 ・マット サンダース選手 ・伊藤 有司選手 ・立川 直道選手

・天坂 裕也選手

次回は9月1日(火)18:00~実施致します。

見学、体験参加受け付けておりますので、是非ともお越し下さい!

前の記事へ  |  次の記事へ