9/19TLプレシーズン第3節 逆境を乗り越え今季初勝利!

9月19日(土)、16時40分よりヤンマーフィールド長居にて行われましたジャパンラグビートップリーグ プレシー

ズンリーグ第3節 NTTドコモレッドハリケーンズ戦は20-19でスピアーズが勝ちました。

 

150919_450.jpg

 

すっかり涼しくなった16時40分、キックオフと共にスピアーズの勝利への思いが爆発とばかりに攻撃に火か点

きました。

敵陣深くで果敢に攻めるスピアーズ、早々の6分にラインアウトからの攻撃であわやトライかという場面がやって

きますが、惜しくもTMO判定でならず、仕切り直して攻め続けました。

その後もドコモに攻める隙を与えず、スピアーズのペースで試合が進みますが、なかなかフィニッシュまで持ち込

めず、待ちに待ったスコアが動いたのは23分、PGのチャンスを得ると、この試合が怪我からの復帰戦となった

SO森脇選手がきっちり決めて先制しました。

このままスコアを重ねたいスピアーズでしたが、30分 スクラムからの攻撃でドコモに逆転トライを許しました。

すぐに反撃するスピアーズ、けれどもチャンスをスコアに結び付けることができ 3-7 わずかなビハインドを追って

前半を折り返しました。

後半に入ると最初にスコアチャンスを掴んだのはドコモ、けれどもPGが外れ、今度はスピアーズにチャン

ス、5分にSO森脇選手がPGを決め6-7と1点差に迫りました。

更に8分、スピアーズの激しく前に出るディフェンスがミスを誘います。

すかさずこぼれ球を拾ったのは新加入 CTBマプー選手、そのままゴールラインまで走り切ってトライ。

コンバージョンも決まり13-7と逆転に成功しました。

勢いにのったスピアーズは更に自陣からNo.8ダニエル選手のビッグゲインで敵陣深くへ入ると、相手ボールライ

ンアウトを奪いとりすかさずゴール前へ、そして13分 CTB吉田選手が中央へ飛び込みトライ、コンバージョンも

追加し20-7としました。

このまま勝利に向かって突き進みたいスピアーズでしたが、ドコモも猛反撃、スピアーズのディフェンスの隙をつ

いて17分、27分とトライを奪い20-19と1点差に迫ります。

更に32分にもPGのチャンスを与えますが決まらず、その後も集中力と勝利への強い思いを決して切らさずに戦

い抜きノーサイド。

苦しい時間も乗り越え3節目にしてようやく嬉しい初勝利をあげました。

たくさんのご声援ありがとうございました。


150919_115.jpg

 

150919_253.jpg

 

150919_301.jpg

 

150919_338.jpg

 

150919_323.jpg

 

150919_635.jpg

 

150919_639.jpg

 

150919_659.jpg

 

【次戦のお知らせ】

10月4日(日) TLプレシーズンリーグ 順位決定戦1回戦 

vsホンダヒート 14:05KO @駒沢陸上競技場

前の記事へ  |  次の記事へ