10/6 第12回クボタスピアーズU15育成プログラムレポート!

10月6日(火)、第12回目のU15育成プログラムが行われました。

本日もテスト期間中という事もあり28名、少ない人数でしたが、予定どおりスタート。

DSC06911.JPG

今日は、現役からは荻原選手、柴原選手、森選手、伊藤選手、そして外国人選手はこの2名、ライオネル 

マプー選手とアランド ソアカイ選手が参加をしました。

DSC06913.JPG

早速前回と同じく、2グループに分かれて3種類のスキル練習がスタートしました。

栗原コーチ、高野コーチ、スコットニーコーチが担当のハンドリングスキルではまずは一列に並んで基礎練習か

ら、クイックハンズ・速いキャッチとパスを意識してスピードを出さずに反復練習。

DSC06917.JPG

DSC06922.JPG

10.06U15.JPG

続いてスピードを出して実施、声も少しずつ出るようになりました。

DSC06998.JPG

DSC06987.JPG

10.6U152.JPG

その後は応用編、ラインを深く早くセットしてディフェンスも意識しながらパス練習、伊藤選手やマプー選手はパス

出しをサポート、生徒達も緊張感を持って取り組んでいました。

DSC06958.JPG

DSC06964.JPG

DSC07028.JPG

DSC07032.JPG

スキル練習2つ目は鈴木コーチ、佐川コーチ、岩上総務が担当のタックル。

DSC06978.JPG

タックル前の姿勢から、タックル時に強い姿勢で当たるためのポイントを細かく指導、皆 

最初から勢いあるタックルを見せていました。

DSC06979.JPG

DSC06980.JPG

DSC06984.JPG

時にはバッグを持つソアカイ選手や、荻原選手が飛ばされそうになるくらい強いタックルをする生徒もちらほら。

DSC06933.JPG

DSC06936.JPG

DSC06945.JPG

3つ目のスキル練習はは浦山コーチが担当のスピード&アジリティ。

こちらはヒット&スピンの練習。

ヒット時の重心を低くすることを意識して行いました。

DSC07009.JPG

DSC07022.JPG

DSC07017.JPG

そして、1対1を実施。

相手との間合いをみてステップを切るタイミングや方向を判断、早速華麗なランニングを見せる生徒もいました。

10.6U1510.JPG

10.6U159.JPG

10.6U1511.JPG

最後はタッチフットを実施。

パスやステップなどスキル練習で習った事をしっかり活かすことを意識して、約20分間行いました。

10.6U154.JPG

DSC07075.JPG

DSC07091.JPG

10.6U155.JPG

10.6U156.JPG

10.6U157.JPG

10.6U158.JPG

DSC07061.JPG

DSC07060.JPG

練習初めは少しリアクションが遅かったり、声が出ない状況もありましたが、コーチや選手達が注意をしたり場を

盛り上げたりするうちに、徐々に練習の質も上がっていきました。

次回は、自分達で最初からエンジン全開で練習できるように、更なるレベルアップに期待したいと思います。

DSC07110.JPG

【本日の参加人数】

・28名

【本日の現役参加選手】

・アランド ソアカイ選手 ・ライオネル マプー選手 ・荻原 要選手 ・柴原 英孝選手

・森  功至選手 ・伊藤 有司選手 

 

次回は10月13日(火)18:00~実施致します。

見学、体験参加受け付けておりますので、是非ともお越し下さい!

前の記事へ  |  次の記事へ