12/15第20回クボタスピアーズU15育成プログラムレポート!

12月15日(火)、第20回目のU15育成プログラムが行われました。

本日は35名が参加、いつもより長めにウォーミングアップのタッチフットで身体を温めました。

 

DSC09017.JPG

 

DSC09020.JPG

 

DSC09010.JPG

 

12.15U1511.JPG

 

集合をして監督コーチよりメニューの説明。

本日のメニュー】

■3種類のスキル練習  ①ランニングライン ②ハンドリング  ③ボールキャリア

■タッチフット

  

DSC09034.JPG

 

早速3つのグループに分かれてスキル練習がスタート。

1種目めはランニングライン。

20mの区間の中、10m地点でボールをキャッチし10mスプリントをするという種目で、ボールをもらう時には少しアングルを

変えて行いました。

 

12.15U1523.JPG

 

DSC09048.JPG

 

キーポイントはボールをもらう 時は100%のスピードを出すこととハンズアップでキャッチすること。

随分意識してできるようになりました。

 

DSC09051.JPG

 

DSC09053.JPG

 

DSC09067.JPG

 

12.15U1520.JPG

 

2種目めは ハンドリング。

まずは縦に走りながらキャッチ&パスを3回繰り返す通り抜けパス、その後ディフェンスをつけて、3対2対1対1、4対2対1対1を行

いました。

 

DSC09071.JPG

 

DSC09073.JPG

 

12.15U15.31.JPG

 

パスではアーリーキャッチとフォロースルを、またディフェンスがいる状況ではアウトサイドコールと状況判断を

意識しながら反復練習を行いました。

 
DSC09085.JPG

 

12.15U1530.JPG

 

12.15U1532.JPG

 

3種目めはボールキャリア。

まずは相手(人形)の前で3ステップを踏んでアタック。

スピードを落としすぎないことと、ステップを細かく踏むことを意識して行いました。

 

12.15U1525.JPG

 

DSC09064.JPG

 

DSC09063.JPG

 

DSC09059.JPG

 

DSC09114.JPG

 

その後は人形ではなくバックを持ったディフェンスに当たる練習をしました。

同じくスピードは落とし過ぎないように、低い姿勢で力強く当たります。

 

DSC09077.JPG

 

DSC09080.JPG

 

スキル練習が終わったところで 中締め。

 

DSC09129.JPG

 

最後はいつもどおりタッチフットを行いました。

ルールは

・ボールキャリアはタッチされたら股下からボールを出す

・アタックチームはタッチ5回で交代、キックもOK

・タックラーはタッチしたらボールが出るまで膝を付く

など。

スキル練習で実施した内容も存分に復習できる要素が詰まったタッチフットを約20分間行いました。

 

12.15U151.JPG



12.15U153.JPG

 

12.15U156.JPG

 

12.15U152.JPG

 

12.15U157.JPG

 

12.15U154.JPG

 

12.15U158.JPG

 

本日も約1時間半集中して練習ができました。

 

12.15U155.JPG

 

【本日の参加人数】

・35

【本日の現役参加選手】

・荻原  要選手 ・鈴木 康太選手 ・カトニ オツコロ選手 ・柴原 英孝選手 ・茂木 隼人選手 

・伊藤 有司選手 ・天坂 裕也選手 

 

次回は12月15日(火)18:00~実施致します。

見学、体験参加受け付けておりますので、是非ともお越し下さい!

 

 

 

 

前の記事へ  |  次の記事へ