12/8第19回クボタスピアーズU15育成プログラムレポート!

12月8日(火)、第19回目のU15育成プログラムが行われました。

気温が下がってすっかり寒さが厳しくなった午後6時、42名が集まり、早速個々にウォーミングアップを開始しました。

しっかり温まったところで集合&挨拶、そして本日のメニューの説明がありました。

【本日のメニュー】

■3種類のスキル練習  ①アジリティ  ②ハンドリング  ③タックル

■タッチフット

 

DSC08831.JPG

 

スキル練習1種目は浦山コーチが担当のアジリティ。

スプリント、サイドステップを混ぜての1対1、カットインを入れた2対1を行いました。

 

DSC08889.JPG

 

ディフェンスに入る柴原選手をステップで翻弄。 

 

DSC08844.JPG

 

DSC08849.JPG

 

DSC08927.JPG

 

今度は二人で外、内同時にカットイン。

 

DSC08892.JPG

 

DSC08896.JPG

 

ディフェンスを見ながらスピードの強弱をつけて巧みなステップを踏んでいました。

最後はみんなでスプリント。

 

DSC08929.JPG

 

スキル練習2種目めは栗原コーチ担当のハンドリング。

2チームに分かれてトライ数を競いました。

 

DSC08898.JPG

 

 

DSC08900.JPG

 

途中、茂木選手はじめ現役選手と作戦タイム。

 

DSC08924.JPG

 

DSC08909.JPG



ストレートラン、サポートを意識しながらトライを狙います。

 

DSC08916.JPG

 

DSC08937.JPG

 

DSC08944.JPG

 

スキル練習3種目めは鈴木コーチが担当のタックル。

まずは2人組で膝立ち相撲。

 

DSC08833.JPG

 

DSC08840.JPG

 

石倉監督にも果敢にチャレンジ。 

 

DSC08919.JPG

 

つづいて1対1。

パットを持った相手にタックルをしました。

 

DSC08950.JPG

12.8U152.JPG

 

パワーポジションを意識して反復。 

 

DSC08873.JPG

 

 かなり 低い姿勢で強くタックルできるようになりました。

 

DSC08954.JPG



DSC08955.JPG

 

スキル練習が終わったところで現役選手は終了。

今日は代表してサンダース選手が挨拶をしました。 

 

DSC08959.JPG

 

最後はタッチフット。

ボールキャリアはタッチされたらダウン、ロングプレイス、またアタックチームは各フェイズで必ず2パスをする、

キックありなどいくつかのルールのもと実施しました。 

 

DSC08961.JPG

 

しっかりロングプレイス。

 

DSC08971.JPG

 

隙を見つけて攻める。

 

DSC08976.JPG

 

ビッグゲインを見せる生徒も多数。 

 

DSC08978.JPG

 

DSC08980.JPG

 

12.8U15.JPG

 

DSC08995.JPG

 

DSC08999.JPG

 

まだまだ声が小さいとコーチから指摘がありましたが、スキル練習の成果もあって、タッチフットでは空いてるスペースにボールを

運んだり、随分効果的な攻撃が見られました。

あっという間に1時間半の練習は終了。

11月から毎週1回継続して実施ができているので、生徒の成長の様子もよく分かります。

今日の練習の様子も踏まえ、来週に向けてのトレーニングプランを考え、いい準備をしたいと思います。

 

DSC09009.JPG

 

【本日の参加人数】

・42名

【本日の現役参加選手】

・荻原  要選手 ・柴原 英孝選手 ・茂木 隼人選手 ・伊藤 有司選手 ・マット サンダース選手 

 

次回は12月15日(火)18:00~実施致します。

見学、体験参加受け付けておりますので、是非ともお越し下さい!

 

前の記事へ  |  次の記事へ