1/16TL順位決定トーナメント2回戦、豊田自動織機にリベンジならず

1月16日(土)、14時05分より三重交通G スポーツの社 鈴鹿にて行われましたジャパンラグビートップリーグ 順位決定トーナメ

ト2回戦 豊田自動織機シャトルズは19-30でスピアーズの勝利はなりませんでした。

 

web邏榊刀逕ィ繝ェ繧オ繧、繧ケ繧呎ク・vsshuttles036.JPG


最終順位を決めるトーナメントの2回戦は強い風の吹く中キックオフを迎えました。

開始早々に攻撃権を掴んだのは織機、風下に立つスピアーズはいきなり自陣で連続攻撃を凌ぐ我慢の時間が続きました。

けれども落ち着いたディフェンスで徐々に地域を挽回、今度はスピアーズも敵陣深くへと攻め込みました。

何度かチャンスを掴みながらもミスもあってスコアに結びつけられず、しばらく一進一退の攻防が続く中、24分に自陣でのスクラム

から織機に先制を許しました。

その後の織機のキックを有効に使った攻撃になかなか自分達のリズムを掴めないスピアーズは、スコアを奪えず、34分にも追加

点を許し、0-12、ビハインドを追って前半を折り返しました。

後半の巻き返しを誓ってリスタート、5分に織機にPGでの追加点を許すも、その後の猛攻を凌ぐとここから反撃開始、 

自陣からFW、BK一体となった連続攻撃でじわじわと前進し敵陣深くへと攻め込み、16分、ついにLO新関選手がゴールラインに飛

び込み待望のトライ。

勢いに乗ると20分にも自陣でのターンオーバーから粘り強く継続、最後はゴール左隅にHO杉本選手が持ち込み追加点、12-15と

りました。

このままいっきに逆転したいスピアーズでしたが、しばらく試合は拮抗、そしてその後攻めながらも28分、30分に織機に連続してト

ライを奪われ、12-30と再びリードが広がりました。

最後の最後まで諦めずに攻めるスピアーズ、終了間際の40分にWTB田中選手がトライをあげますが、

そのまま19-30でノーサイド。

プレシーズンリーグのリベンジはなりませんでした。

たくさんのご声援ありがとうございました。

次節、今シーズン最終戦も温かいご声援よろしくお願い致します。

 

web邏榊刀逕ィ繝ェ繧オ繧、繧ケ繧呎ク・vsshuttles065.JPG

 

web邏榊刀逕ィ繝ェ繧オ繧、繧ケ繧呎ク・vsshuttles078.JPG

 

web邏榊刀逕ィ繝ェ繧オ繧、繧ケ繧呎ク・vsshuttles082.JPG

 

web邏榊刀逕ィ繝ェ繧オ繧、繧ケ繧呎ク・vsshuttles087.JPG

 

web邏榊刀逕ィ繝ェ繧オ繧、繧ケ繧呎ク・vsshuttles107.JPG

 

web邏榊刀逕ィ繝ェ繧オ繧、繧ケ繧呎ク・vsshuttles182.JPG

 

web邏榊刀逕ィ繝ェ繧オ繧、繧ケ繧呎ク・vsshuttles111.JPG

 

web邏榊刀逕ィ繝ェ繧オ繧、繧ケ繧呎ク・vsshuttles135.JPG

【次戦のお知らせ】

1月23日(土)トップリーグ順位決定トーナメント3回戦 vsホンダヒート 12:00KO @東大阪市 花園ラグビー場

 

前の記事へ  |  次の記事へ