立川 理道選手、スーパーラグビー第4節に先発出場!

3月19日(土)、秩父宮ラグビー場にて、世界最高峰リーグ・スーパーラグビーに参戦しているサンウルブスの試合がありました。

国内第2戦目となる今回の相手はオーストラリア・メルボルンをホームとする、レベルズ。

オーストラリア代表選手、7人を擁する強豪です。

立川選手は、この日も13番で先発出場し再三、持ち味である鋭いランとパスでチームを前進させますが、

相手チームの要所でのするどいディフェンスに苦戦し、残念ながら9-35で敗戦となりました。

sunwolves200.JPG

sunwolves206.JPG

sunwolves208.JPG

sunwolves226.JPGsunwolves240.JPG【立川理道選手・コメント】

雨の中レベルズ戦の応援ありがとうございました!
結果は残念でしたが、チームは成長していると思います。
負けが続いている中でも、修正する部分を明確にして前向きに取り組んで行きたいと思います
次節のブルズ戦は、チームメイトのグラントもいるので、楽しみです。チームを信じて初勝利に向けていい準備を続けたいと思います!



今回は残念ながら出番がありませんでしたが、サンウルブスに参戦しているもう一人のスピアーズ戦士、

井上 大介選手も虎視眈々と牙を研いでいます。

sunwolves256.JPG

立川選手のコメントにもある通り、3月26日(土)サンウルブスの次の対戦相手は、南アフリカのブルズ。

スピアーズにも所属のグラント・ハッティング選手がいる、強豪チームです。
また、今季からスピアーズのヘッドコーチに就任したフラン・ルディケが昨年まで指揮していたチームです。

 

シンガポールでの試合となりますが、ぜひスピアーズの選手への熱い応援を、よろしくお願い致します!

前の記事へ  |  次の記事へ