5月7日(土)サンウルブス対フォース戦、日本代表対香港代表戦 選手コメント

5月7日(土)、クボタスピアーズの練習はオフでしたが、様々なシーンでスピアーズの選手たちは活動していました。

まずは、秩父宮ラグビー場で行われたスーパーラグビー第11ラウンド サンウルブス(JPN)対フォース(AUS)との試合。

前回の歴史的勝利に続き、2連勝を狙ったサンウルブス。立川選手はこの日も12番で先発出場しましたが、残念ながらフォースの前に22-40と敗戦となってしまいました。

FK16_vsforce_51.JPG

立川(理)選手は12番でこの日も先発出場。立川選手からコメントが届いています。

「フォース戦の応援ありがとうございました。結果は自分達のミスでリズムに乗り切れず課題が残る試合になりました。この試合で学んだ事を次節に活かして前向きにしっかりと取り組んでいきたいと思います。次節からはシンガポール、オーストラリア遠征となりますが、タフな状況を乗り越えられるようにチーム一丸となって戦いたいと思います。国外での試合となりますが、応援よろしくお願いします!!」

FK16_vsforce_53.JPG

FK16_vsforce_20.JPG 

またこの日の試合前に、熊本を中心とした九州での地震に対する募金活動が実施され、クボタスピアーズからも6名の選手が参加させて頂きました。詳細はこちらをご覧ください。

FK16_vsforce_02.JPG

 参加した選手を代表して稲橋選手からのコメントです。

「前回のサンウルブス対ジャガーズ戦に続き、今回も九州で起きている地震への募金活動に参加せて頂きました。たくさんのラグビーファミリーの方々の協力もあり多くの支援金が集まりました。こんな時こそONE FOR ALL,ALL FOR ONEだと思います。これからも継続して私達にできる活動を行っていきます。今回ご協力頂いた皆さんに、この場を借りて改めて御礼申し上げます。本当にありがとうございました。」

13179016_1131214846930989_3183865084821617652_n.jpg

この日は残念ながら出番がありませんでしたが、サンウルブス・日本代表に参戦している北川選手も募金活動に参加させてもらっています。

 

                                                                                                                       また、香港で行われた、日本代表対香港代表の試合ではSH井上大介選手が後半20分過ぎから出場し、日本代表2キャップ目を獲得し、38-3と勝利に貢献しました。

井上選手のコメントです。

「今日はチームが勝利したので良かったものの、個人のパフォーマンスではあまり良いプレーができなくて悔しいです。次の試合ではもっと活躍できるように練習から頑張っていきます。チームの雰囲気はとても良く、色々意見を言い合うことができスタッフ陣もその意見を尊重してくれるので、とてもやりやすいです。短い準備期間でも日本代表というプライドと思いがチームをまとめていると思います。アジア優勝に向けて皆で頑張っていきたますので応援よろしくお願いします!」

 

ラグビー場から離れた、東京スカイツリーでもクボタスピアーズの応援マスコットのスッピーが、船橋市のPRイベントに船橋を代表するマスコットキャラクターとしてゲスト出演し、ゴールデンウィークでにぎわう人達に、船橋市とクボタスピアーズのPR活動を行いました。

IMG_1728.JPG

今日からまたハードな1週間が始まりますが、チーム一丸となって頑張っていきます!

Team Spears!!

前の記事へ  |  次の記事へ