6月4日(土)サントリーサンゴリアス戦 試合レポート

6月4日(土)13時からプレシーズン第2戦・サントリーサンゴリアス戦がサントリー府中スポーツセンターにて行われました。
新たなスタートを切ったスピアーズにとって自分たちの力を試す絶好の機会。選手たちの気持ちの入り方は前日の練習からも十分感じられるものでした。

FK16_vssuntory web_000.jpgFK16_vssuntory web_003.jpgFK16_vssuntory web_012.jpg

 

そんな気持ちがそのままプレーに乗り移ったかのように、キックオフからアタック・ディフェンスともに接点で激しく前にでます。

前半5分、敵陣ゴール前をしつこく攻め立て、一気にアングルチェンジした⑫カトニが敵を弾き飛ばし、そのままトライ!

⑩白井のコンバージョンは惜しくも外れますが、クボタスピアーズが5-0と先制します。

FK16_vssuntory web_017.jpg

その後もアグレッシブに攻めるスピアーズでしたが、前半15分にDFの一瞬のスキを突かれてトライを許します。コンバージョンも成功し、5-7とリードを許す展開に。

しかし前半27分、敵陣ゴール前から、FWがモールを押し込んで、この日ゲームキャプテンを務めた②杉本がトライ。ゴールも成功し、12-7とリードします。

FK16_vssuntory web_034.jpg

FK16_vssuntory web_039.jpg

その後前半30分にサントリーにトライを許し、再び逆転されますが、前半終了間際の40分、サントリーボールのスクラムを一気にターンオーバーし、カウンター。最後は⑭伊藤選手が相手を抜き去り、右隅にトライを決めます。

FK16_vssuntory web_027.jpg

FK16_vssuntory web_068.jpg

17-14とリードして前半を折り返します。

FK16_vssuntory web_073.jpg

立ち上がりから前半と変わらず、接点で激しく前に出るスピアーズ。しかし、ここセットプレーや密集での反則など、今一つ波に乗り切れません。

FK16_vssuntory web_127.jpgFK16_vssuntory web_133.jpg

FK16_vssuntory web_115.jpg対照的にサントリーはスピアーズのミスに乗じて後半6分のトライを皮切りに、30分・35分・40分とトライを重ねます。

終わってみれば、スピアーズは後半得点を挙げることができず、17-42で敗戦となりました。

FK16_vssuntory web_135.jpg

この結果を真摯に受け止め、次戦以降のさらなる成長につなげていきます。

次週は、6月11日(土)14:00からNECグリーンロケッツ戦@松山下公園陸上競技場となります。

この試合は千葉県ラグビー祭り in 印西の招待試合となっておりますので、ぜひご来場ください。

 

【杉本ゲームキャプテン コメント】

FK16_vssuntory web_045.JPGチームとしてやりたいラグビーは大体はできていたと思います。トライをとる、或いはとれるイメージを全員で共有できている感覚があったことはポジティブに捉えています。

あとはそのイメージが共有できている時間をどれだけ長くできるか。今日のサントリーのようなチームが相手だとそこが重要になってくると思います。

今週出た課題を今後の練習につなげていって、また成長し、公式戦でリベンジできるように頑張っていきますので、応援よろしくお願いします。

                                                                                        

                                                                                                                                                                    

                                                                                       

                                                                        

 

                                                                                    【ソアカイFWコーチ コメント】                                                                                           

160526-spears-photo021_original.jpg今日の試合、60分までは良かったです。FW8人はパックとしてもまとまっており、フィジカルに戦えていました。しかし、最後の20分に課題が残ったと思います。

いいストラクチャーがあっても80分通してやり切らなければいけません。

今日は個人としては、青木選手、杉本選手は素晴らしかった。ほかの選手も成長しています。

この試合をしっかりレビューして次戦以降につなげていくことが大事です。                                         

                                                                                      
                                                                                                                                            
                                                                                        

                                                                                                             

 

                                                                                                                                                          

                                                                                         【栗原BKコーチ コメント】

160526-spears-photo078_original.jpgチームとして、やりたいことはできていると思います。

ただ、そのやりたいことができている時間をどれくらい長くすることができるかがこれからの課題になってくると思います。

確実にレベルアップはできているので、このペースでのレベルアップをどれくらい続けられるかが勝負です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前の記事へ  |  次の記事へ