10/1(土)トップリーグ第5節近鉄ライナーズ戦 試合レポート!

いつもクボタスピアーズを応援して頂き、ありがとうございます。

10月1日(土)秩父宮ラグビー場にて行われたジャパンラグビートップリーグ第5節VS近鉄ライナーズ戦は20-29クボタスピアーズの敗戦となり7年ぶりの3連勝はなりませんでした。

vskintetsu web009.JPGvskintetsu web012.JPGvskintetsu web018.JPG

試合開始からまずペースを握ったのはスピアーズでした。

激しいDFとブレイクダウン(ボール争奪戦)で相手にプレッシャーをかけ、前半8分⑩フーシェ選手のペナルティーゴールで3-0と先制します。

vskintetsu web030.JPGvskintetsu web033.JPGvskintetsu web042.JPGvskintetsu web059.JPG

しかし、前半の16分⑩フーシェが危険なプレーの反則を取られ、シンビン(10分間の一時退場)となると、流れを相手に持っていかれてしまいます。

前半19分にペナルティーゴールを成功され、同点とされると、続く前半24分にはとうとう数的不利な状況からトライを決められてしまいます。前半30分にもトライとコンバージョンゴールを成功され、3-15と点差を広げられてしまいます。

vskintetsu web064.JPGvskintetsu web068.JPGvskintetsu web108.JPG

なんとか反撃したいスピアーズは前半30分過ぎから、約10分近く相手陣内22メートルの中に留まりますが、近鉄の激しいディフェンスの前になかなかゴールラインを割る事ができません。

vskintetsu web144.JPGvskintetsu web169.JPG

3ー15と12点ビハインドで迎えた、後半。開始早々にビックプレーが飛び出します。キックオフのボールをターンオーバーし、⑫立川理道がミスマッチを突き、一気にゴールラインを越えトライ!⑩フーシェのコンバージョンも成功し、10-15と差を縮めます。

vskintetsu web184.JPGvskintetsu web188.JPGvskintetsu web191.JPGvskintetsu web194.JPG

チームを率いるキャプテンの一撃で一気に流れを掴んだスピアーズは後半4分にも⑩フーシェがペナルティゴールを成功させ、13-15とワンプレーで逆転可能な圏内まで迫ります。

さらに後半8分、相手ボールラインアウトのターンオーバーから⑩フーシェ→⑫立川理→⑮合谷とつなぎ、⑮合谷が相手ディフェンス2人を抜き去り、トライ!合谷選手は嬉しいトップリーグ初トライです!!

vskintetsu web214.JPGvskintetsu web234.JPGvskintetsu web235.JPGvskintetsu web240.JPG

コンバージョンゴールは外れますが、20-15と後半開始わずか8分で逆転に成功します。

このまま一気に得点を重ねて、3連勝を飾りたかったスピアーズですが、ペナルティと自分達のミスで流れを手放していきます。

後半20分、32分と近鉄の連続アタックを防ぎきれず、連続トライを許し、再逆転を許してしまいます。

vskintetsu web271.JPG

vskintetsu web280.JPG

残り時間がわずかな中、なんとか得点を奪って勝ち点が欲しいクボタでしたが、結局スコアは動かず、ノーサイド。

勝ち点9のまま、積み重ねることができませんでした。

上位進出に向けた重要な一戦をものにできなかったスピアーズですが、まだ10月5連戦のうちの1戦が終わったばかりです。

次戦は強力FWを擁し、開幕から連勝街道を突き進んでいるヤマハ発動機ジュビロとの試合になります。               

今回の試合で出た課題を修正し、次戦は勝利のご報告ができるように取り組んで参りますので、ご声援よろしくお願い致します。

vskintetsu web286.JPG

【次戦のご案内】

ジャパンラグビートップリーグ第6節vsヤマハ発動機ジュビロ戦

10月9日(日)13:00 キックオフ@天理親里ラグビー場

 

 

 

 

 

 

 

 

前の記事へ  |  次の記事へ