10/21(金)練習試合 日野自動車レッドドルフィンズ戦レポート

クボタスピアーズは10月21日(金)16:00から、クボタ船橋グラウンドで日野自動車レッドドルフィンズとの練習試合を行いました。

なかなか試合の機会がなかった今回の出場メンバーにとっては自分たちの日頃の練習成果をアピールする絶好の機会です。

vshino web016.jpgvshino web020.jpgvshino web039.jpg

試合開始から、スピアーズが主導権を握り、激しく攻撃を仕掛けます。

しかし、相手も低く鋭いタックルで、こちらの攻撃を寸断し、なかなかトライまで持ち込むことができません。

vshino web045.jpg

vshino web047.jpg

vshino web070.jpg

vshino web079.jpg

しかし、ペナルティから自分たちのリズムを崩し、逆に相手に攻め込まれて、モールからサイドの空いたスペースを突かれてトライを許してしまいます。コンバージョンゴールも外れますが、0-5とリードを許します。

スピアーズの反撃は前半17分、敵陣ゴール前のラインアウトからFWがモールを形成し、最後は⑧千葉が相手を弾き飛ばしながら豪快にトライ!コンバージョンは失敗となりますが、5-5の同点となります。

vshino web093.jpgvshino web094.jpg

vshino web104.jpg

さらに前半30分、スピアーズはまたもFWが前進し、⑤トライアル生がトライ!

⑮宮田のコンバージョンゴールも成功し、12-5とリードして前半を折り返します。

vshino web125.jpgvshino web127.jpg

後半もこの勢いのまま攻め続けたいところですが、前半から続く日野自動車の低いタックルの前に、なかなかリズムを掴めません。逆に、相手に後半14分にトライを決められ、同点とされると後半38分・後半40分にもペナルティゴールを決められ、12-18で試合終了。

非常に悔しい敗戦となりましたが、久しぶりに試合を行った選手も多く、これからの続いていくシーズンに向けて、良い経験となりました。

平日の夕方にも関わらず、多くの観客の皆さんにお越し頂きました。本当にありがとうございました。

引き続き、クボタスピアーズへのご声援をよろしくお願い致します。

vshino web171.jpg

vshino web183.jpg

vshino web189.jpg

前の記事へ  |  次の記事へ