10/23(日)トップリーグ第8節 NECグリーンロケッツ戦 試合レポート

10月23日(日)クボタスピアーズは、新潟市陸上競技場にて、トップリーグ第8節に挑みました。

相手は、同じ千葉県に練習拠点を構え、今までも数多くの死闘を演じてきたNECグリーンロケッツ。

今春の練習試合でも、7-7と引き分けておりハードな試合が予想されます。

前節のサニックス戦に勝利し、3勝4敗としたスピアーズ。

なんとしてもこの試合に勝利し、星取表をイーブンに戻したいところです。

強風の中、コイントスに勝利した立川理道キャプテンは前半風下を選択します。

vsnec web009.jpgvsnec web023.jpg

vsnec web026.jpg

試合前には、10月20日に逝去された元日本代表の平尾誠二氏に対し、黙祷を捧げられました。

前半開始のキックオフ直後、スピアーズのファーストプレイから、⑤グラント選手が大きくゲインし、⑨シュラウダー選手へとつなぎ、一気に相手ゴール前まで迫りますが、ここはNECが戻りきり、得点を挙げることができません。

vsnec web031.jpg

vsnec web033.jpg

vsnec web040.jpg

その後も互角の攻防が繰り広げられますが、強風を味方につけたNECが徐々にスピアーズ陣内に攻め込んでいきます。

前半9分、自陣22メートルの反則からNECに速攻を仕掛けられ、トライを許します。コンバージョンゴール決まり、0-7とリードを許してしまいます。

vsnec web048.jpgvsnec web049.jpg

vsnec web066.jpg

気持ちを切り替えて、リスタートにキックオフから、果敢に攻撃を仕掛けるスピアーズはキックカウンターから、⑮合谷がビックゲイン。テンポの良いアタックから、パスをつないで、一気にトライ・・・というところで、相手にインターセプトを決められ、トライを許します。コンバージョンは不成功で、0-12となります。

vsnec web089.jpgvsnec web095.jpg

vsnec web170.jpgvsnec web176.jpg

vsnec web236.jpg

スピアーズは随所にアタックで良い形を作り攻め込みますが、NECの堅守と強風の前に、得点を奪えず、逆にNECは前半終了間際にペナルティゴールを決めて、0-15とリードされて前半を終了します。

後半に入ると、一転風上に立ったスピアーズが躍動します。

後半1分に⑩森脇がペナルティゴールを成功させると、後半8分、相手ゴール前10メートルのラインアウトからモールを形成し、一気に押し込んで、このモールに参加していた⑬カトニがトライ!コンバージョンゴールも成功し、10-15と一気に得点を縮めます。

vsnec web286.jpg

vsnec web288.jpg

vsnec web298.jpg

その後も攻めるクボタ、守るNECの構図は崩れず、互角の攻防が繰り広げられます。

NECに攻め込まれるピンチも⑦ラブスカフニ、スピアーズ初出場となる⑳ヤコ・クリエルのジャッカルでしのぎ切ります。

vsnec web303.jpgvsnec web326.jpg

vsnec web339.jpg

vsnec web344.jpg

vsnec web347.jpgvsnec web376.jpg

後半35分、スピアーズにチャンスが訪れます。敵陣ゴール前から再びモールを形成し、敵ゴール前を執拗にFWがサイドアタックを仕掛け、外側の空いたスペースを逃さず、⑪高橋がトライ!逆転を狙ったコンバージョンは外れますが、15-15と試合を振り出しに戻します。

vsnec web388.jpg

vsnec web390.jpg

ラスト5分、お互い必死の攻防でを繰り広げ、ラストワンプレーのホーンが鳴り響く中、スピアーズが痛恨のペナルティを犯してしまいます。

当然このNECはペナルティゴールを選択します。

互いのチームや観客、関係者の様々な思いが交錯する中、このペナルティゴールは右にそれ、そのままノーサイド。

勝ちきることはできませんでしたが、貴重な勝ち点「2」を積み上げました。

vsnec web409.jpg

次節は、ここまで全勝と今季好調のサントリーサンゴリアス戦。

この試合が終わると、トップリーグは1か月の休止期間となります。チーム一丸となってサントリーにチャレンジしますので、次節もご声援よろしくお願い致します。

vsnec web422.jpg

【次戦のご案内】

10月30日(日)13:00

ジャパンラグビートップリーグ第9節

サントリーサンゴリアス戦@駒沢オリンピック陸上競技場

                                                                                              ご声援よろしくお願い致します。

Team Spears!!

 

 

 

 

 

前の記事へ  |  次の記事へ