11/8(火)第17回・クボタスピアーズU-15育成プログラム レポート

11月8日(火)、第17回目となるクボタスピアーズU-15育成プログラムを実施しました。

47名の中学生参加者を対象に今日は「U-15セブンズDAY」として、7人制ラグビーのスキルに特化した練習を行いました。

コーチは元7人制日本代表キャプテンの鈴木選手、リオオリンピック日本代表の合谷選手・トゥキリ選手です。

今回の練習メニュー

【鈴木選手担当】・・・ハンドリング(長短パス)テクニック

【合谷選手担当】・・・ステップテクニック

【トゥキリ選手担当】・・・ハンドオフ&オフロードパステクニック

IMG_9060.JPG

IMG_9061 (1).JPG

IMG_9062.JPG

IMG_9063.JPG

IMG_9064.JPG

IMG_9065.JPG

また練習の最後には、ジャンケン大会を行い、勝ち抜いた4名にリオ五輪グッズ、セブンス日本代表グッズがプレゼントされました。

IMG_9067.JPG

次回は11月15日(火)18:00からクボタ船橋グラウンドで行います。

練習メニューはスキル強化日として、ディフェンス練習に特化した練習を行いますので、ぜひご参加ください。

 

 

前の記事へ  |  次の記事へ