1/14トップリーグ第15節NTTコミュニケーションズ戦 注目選手

8月、猛暑の中開幕した2016-2017ジャパンラグビートップリーグは5か月の時を経ていよいよ最終節のキックオフを迎える。

毎試合重要であることは言うまでもないが、今節は今シーズンのスピアーズの最後を決める一戦となる。

1年間の総決算となる試合をして、そして勝ってシーズンを締めくくりたい気持ちはどこも同じ。

 

最終順位を決める戦いは各地で白熱するだろう。

 

前節 雨の中の激闘の末、トップ4に位置する神戸製鋼から白星をあげたスピアーズは、明日 秩父宮で同じく千葉に拠点を置くNTTコミュニケーションズとの最終節に挑む。

ここまで14試合、勝ったり、負けたり、勝ち続けたり、負け続けたりしながら歩んできたが、嬉しかった事、悔しかった事、過去の扉は閉めて、今 目の前にいる敵に全てをぶつけ、このチームで新しい歴史の扉を開けたい。

 

 

2016年度シーズンの総決算、今節 注目選手にあげるのはこの男。

ついにスターティングメンバーで登場、南アフリカのライオンキング。

 

背番号7 ヤコ クリエル

FK16_vs rico web_269.JPG

 

今さら説明不要だが、今季新加入の期待の外国人選手の一人。

 

来日を待ち望む中、スーパ―ラグビー ライオンズでプレーオフの決勝まで進むと、その後は、南アフリカ代表へと召集されチャンピオンシップへ出場、スピアーズへ合流したのは10月の中旬だった。

 

 

合流後、すぐにベンチ入りを果たすと、その姿を見れば一目瞭然、鍛えすぎた身体から飛び出すフィジカルの強さを全面に出したプレ―を阻止することは至難の業、まさにインパクトの強すぎるインパクトプレーヤーとして、チームに勢いを与え続けてきた。

 

ボールを持てば止まらない、倒れない、倒れてもなお前進。

ディフェンスでは狙った獲物は逃がさない。

力と技で最大ピンチをチャンスへと変える。

 

そんな頼もしすぎる彼がついに背番号7で登場。

きっとスピアーズの勝利のためにキックオフの瞬間から手がつけられないほどに大暴れするだろう。

 

トップリーグ最終節、背番号7に、そしてスピアーズの強い最終章に、どうぞご期待下さい。

 

vs cola web縲€縺昴・・・FK16_vscola web_248.JPG

 

前の記事へ  |  次の記事へ