12月24日(日)トップリーグ第13節 vs NTTコミュニケーションズシャイニングアークス戦 試合レポート

12月24日(日)13時からフクダ電子アリーナで行われたジャパンラグビートップリーグ第13節vsNTTコミュニケーションズシャイニングアークス戦は23-17でクボタスピアーズが勝利しました。

FK17_vsnttcom web_185.jpg

この勝利により、勝ち点26(6勝7敗)としリーグ戦をレッドカンファレンス6位という成績で終え、1月6日(土)から行われるTL順位決定トーナメントでは9位決定トーナメントに回ることになりました。

                                                                                              この試合が行われる直前、順位争いをしていたNTTドコモレッドハリケーンズが秩父宮ラグビー場でNECグリーンロケッツに勝利していた(16-13)ため、この試合に勝利する事以外に入替戦を回避できない状況に追い込まれていたスピアーズ。

                                                                                               まさに崖っぷちに追い込まれた状況でしたが、この日のスピアーズはシーズン中からフランHCが言い続けている「自分たちのレースを走る」という言葉を忠実に実行します。

FK17_vsnttcom web_050.jpg

試合開始直後から高い集中力を見せ、この日スピアーズ初先発となった⑧デヤハーや怪我から復帰してきた⑬マプーらを軸にNTTコム陣内に攻め込みます。

FK17_vsnttcom web_055.jpgFK17_vsnttcom web_054.jpg

このアタックにNTTコムもたまらずオフサイドの反則を繰り返し、前半7分に⑩森脇がペナルティゴールを成功させ、先制します。

FK17_vsnttcom web_079.jpg勢いに乗るスピアーズはその後もNTTコム陣内で連続攻撃を続け、前半の17分にも先ほどと同じような形でペナルティを獲得し、⑩森脇が確実に成功させて6-0とリードを広げます。

その後、NTTコムの反撃にあいますが、ここは⑨岡田、⑫立川らの好タックルでしのぎ切り、再びNTTコム陣内へ。

FK17_vsnttcom web_113.jpg

 

                                                                                            前半27分、この日優位に立つスクラムでペナルティを獲得しすると、⑩森脇がこの日3本目となるペナルティゴールを成功させ9-0とじわじわとリードを広げます。

FK17_vsnttcom web_099.jpg

                                                                                                  さらに攻撃の手を緩めないスピアーズは前半30分、ハーフェーライン付近のスピアーズボールのラックから⑨岡田がハイパントキック。このキックを⑪白井が素晴らしいキャッチを見せてボールを再獲得すると、素早く展開し⑫立川⇒⑮合谷から⑬マプーにつなぎ、相手DFのギャップを突き切りゴール真下にトライ!!

FK17_vsnttcom web_105.jpgFK17_vsnttcom web_106.jpg

⑩森脇のコンバージョンゴールも成功し16-0と大きくリードして前半を折り返し、勝負の後半となります。

FK17_vsnttcom web_127.jpg

ほぼ完ぺきな内容だった前半とは一転、後半は我慢の展開となります。

FK17_vsnttcom web_128.jpg

後半2分にラインアウトモールからトライを許し16-5とされると、直後のリスタートキックオフで③古賀のタックルが危険なタックルと判定され、イエローカード。10分間の一時退出となります。

FK17_vsnttcom web_131.JPG

数的不利な状況から、後半6分にもトライを許してしまい、16-10と差を詰められてしまいます。

                                                                                             その後、まさに一進一退攻防が続きますが、後半26分、スピアーズは20フェイズ以上攻撃を続けたところでノッコン。

このボールをKTTコムに拾われ、カウンターから一気にトライまで持っていかれてしまいます。

コンバージョンゴールも成功し、16-17ととうとう逆転を許してしまいます。

                                                                                          【後半29分 クボタスピアーズメンバー交代】

④キム⇒⑳グラント

⑧デヤハー⇒⑲千葉

⑩森脇⇒㉒サンダース

                                                                                            今までのスピアーズであればこのまま相手に追加点を許して敗戦・・・という流れでしたがこの日は違いました。

勢いに乗るNTTコミュニケーションズの攻撃を途中出場の㉒サンダースがジャッカルプレーで寸断。

獲得したペナルティからタッチキックで前進し、マイボールラインアウト。

このラインアウトを確実にキープして⑫立川がグラバーキック。

NTTコムにボールが渡る寸前のところで、追走してきた⑬マプーが奪い取りそのままトライ!

⑮合谷のコンバージョンゴールも成功し、23-17と再逆転に成功します。

FK17_vsnttcom web_164.jpgFK17_vsnttcom web_167.jpg

FK17_vsnttcom web_169.jpg試合終盤のNTTコムの猛攻も、途中出場の⑳グラントを中心にスピアーズFWがしのぎきって、このまま歓喜のノーサイドを迎えました。

FK17_vsnttcom web_181.jpgFK17_vsnttcom web_184.jpg

負ければ入替戦に回ることが決定してしまうという後がない試合で今シーズンのベストゲーム見せ、さらに上の順位を狙う資格を得る事が出来たスピアーズ。
                                                                                                     
                                                                                                            昨シーズンより自分たちが進化している事を証明し、次シーズン以降にさらに上位を狙う為にもこの順位決定トーナメントで2連勝することが非常に重要です。
 
                                                                                                         順位決定トーナメント1回戦の相手となるキヤノンはシーズン序盤は調子が上がらなかったものの、終盤に調子を取り戻してきた強敵です。
今シーズンの集大成となる試合であり、チームの総力が問われる試合となります。
 
                                                                                                        その為にも12月27日(水)に行われるヤマハ発動機ジュビロとの練習試合で、今まで試合出場機会の少なかった選手がいかに良いパフォーマンスを出せるかが重要になります。
                                                                                                         12月27日(水)のヤマハ発動機ジュビロとの練習試合の結果にぜひご注目ください。
                                                                                                        【次戦のご案内】
12月27日(水)13:00キックオフ
練習試合vsヤマハ発動機ジュビロ戦@ヤマハ大久保グラウンド(静岡県・磐田市)
 
FK17_vsnttcom web_197.jpg
                                                                                                         また、この試合はクボタスピアーズのホームゲームとして行われ、クボタスピアーズがホームタウン協定を結んでいる船橋市の松戸徹市長がキックオフ前にボールプレゼンターを務めて下さいました。
FK17_vsnttcom web_048.JPG
 
また、市立船橋高校のラグビー部が試合前のラグビー体験会のサポートをしてくれたり、ダンス部がハーフタームショーでクボタスピアーズ応援ダンスを披露してくれました。
 
FK17_vsnttcom web_007.jpgFK17_vsnttcom web_009.jpgFK17_vsnttcom web_011.jpgFK17_vsnttcom web_126.jpg                                                                                                       IMG_7420.jpg船橋市の関係者の皆さん、市立船橋高校の皆さん、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

前の記事へ  |  次の記事へ