1月14日(日)順位決定トーナメント11位決定戦vs豊田自動織機シャトルズ戦 試合レポート

いつもクボタスピアーズを応援して頂きありがとうございます。

                                                                                              1月14日(日)今期最終戦となるvs豊田自動織機シャトルズ戦に31-10で勝利し、11位でシーズンを終えました。

FK17_vsshuttles2web_248.jpg

2014-2015シーズンの入れ替え戦vs釜石シーウェイブス戦以降、スピアーズはシーズン最後の試合で勝利できていません。FK17_vsshuttles2web_056.jpgFK17_vsshuttles2web_064.jpg

「このメンバーで試合ができる最後の試合、プライドをもって戦おう」という立川理道キャプテンの試合前の言葉通り、スピアーズは試合開始食後から相手陣内に攻め込みます。

FK17_vsshuttles2web_087.jpgFK17_vsshuttles2web_109.jpg

相手ゴール前でのラインアウトからモールを形成し、しつこく押し込み続けますがなかなかグランディングまで持っていくことができません。

前半15分には⑥ラピースのラインブレイクからパスを受けた⑤ハッティングが独走し、トライと思われましたが、TMOの結果ノッコンの判定でノートライとなります。

FK17_vsshuttles2web_115.jpg

試合が動いたのは前半の22分でした。

相手ゴール前で得たマイボールラインアウトから再度モールを押し込み、最後は②杉本がトライ!!

FK17_vsshuttles2web_122.jpgFK17_vsshuttles2web_123.jpg

 

⑩森脇の難しい角度からのコンバージョンゴールは失敗となりますが、5-0と先制します。

                                                                                            しかし、ホームでの最終戦に気迫のこもったプレーを続ける豊田自動織機シャトルズに、前半の29分にトライを奪われ、コンバージョンも成功し5-7と逆転されると、33分にもペナルティゴールを決められて5-10とされてしまいます。

FK17_vsshuttles2web_150.jpg

                                                                                              風下での前半はスピアーズにとって、テリトリー・ボールポゼッションで大きく相手を上回りながらリードを許してしまうという、フラストレーションの溜まる試合展開となりましたが、風上となった後半の終盤にスピアーズが地力を発揮します。

                                                                                            【クボタスピアーズメンバー交代】

後半15分

①北川⇒⑰海士

                                                                                                後半18分

④キム⇒⑲青木

⑩森脇⇒㉒サンダース

                                                                                                                              後半20分

㉒サンダース⇒㉓桑江

 

後半20分に相手⑨が危険なタックルでシンビンとなると流れは一気にスピアーズに。

                                                                                            後半の25分敵ゴール前のラインアウトからモールを形成し、このモールを押し込んで②杉本がこの日2本目となるトライ。

コンバージョンゴールも成功し12-10と逆転に成功します。

FK17_vsshuttles2web_205.jpgFK17_vsshuttles2web_206.jpgFK17_vsshuttles2web_207.jpg

後半28分にはキックカウンターから⑤ハッティングが独走し、最後は流れるようなパス回しから、相手のギャップに走りこんだ、この日が公式戦デビュー戦となった㉓桑江がトライ!!

自らコンバージョンゴールも成功させて、19-10とリードを広げます。

FK17_vsshuttles2web_218.jpgFK17_vsshuttles2web_220.jpg

FK17_vsshuttles2web_222.jpgFK17_vsshuttles2web_224.jpg

後半35分にはゴール前のモールを押し込んで⑤ハッティングがトライ。㉓桑江のコンバージョンゴールは失敗となりますが、

24-10と勝利をほぼ確実にします。

                                                                                             【クボタスピアーズメンバー交代】

後半36分

②杉本⇒⑯後藤

⑥ラピース⇒⑳デヤハー

FK17_vsshuttles2web_232.jpgFK17_vsshuttles2web_233.jpgFK17_vsshuttles2web_236.jpg

 

結局試合終了間際の40分にも⑤ハッティングからパスを受けた、⑳デヤハーが相手を弾き飛ばしてトライを挙げ、㉓桑江のコンバージョンゴールも成功し31-10としてノーサイド。

FK17_vsshuttles2web_242.jpgFK17_vsshuttles2web_244.jpg

クボタスピアーズにとっては久しぶりのシーズン最終戦での勝利となりました。

この勝利をもって、今シーズンの最終順位は11位となりました。

 

来シーズンこそは応援して下さる皆さんと最高の喜びを分かち合えるようにチーム全員でハードワークして参ります。

今シーズンのご声援、本当にありがとうございました。

FK17_vsshuttles2web_252.jpg

 

 

 

 

 

 

前の記事へ  |  次の記事へ