柴原 英孝選手

8月28日に30歳の誕生日を迎える柴原選手にインタビュー!!

柴原 英孝選手
Q1.ラグビーを始めた動機はなんですか?
A1.実家の近くにあるラグビースクールで兄が始めた為。
Q2.一番印象に残っている試合と理由を教えてください。
A2.大学4年生最後の送別試合です。
同期と楽しくラグビーができました。
Q3.ラグビーをやっていなかったら、何をしていましたか?
A3.学校の先生か、ホテルのベルボーイになりたかったです。
Q4.ラグビー以外で得意な事はなんですか?(スポーツ・特技等)
A4.Tシャツ上手に畳めます。(最近)
Q5.お気に入りのスポットは?(店・場所等)
A5.相変わらず、ステーキハウスミスターデンジャーです。
次回は、わさび醤油の熱鉄板で食べてみようと思います。
Q6.ワールドカップ日本開催に期待する事は?
A6.世界の一流選手のプレーが間近で見れることです。
Q7.ラグビースポーツがもっと盛り上がる為に何が必要だと思いますか?
A7.自分はラグビースクール(浜名湖ラグビースクール)でラグビーを始めました。
なのでラグビースクールの充実が競技人口を増やし、盛り上がっていくことと思います。
今まで以上に地域密着型のラグビースクールを大切にし、高校生からトップリーグ選手
までがラグビースクールと交流をもてるようになればいいと思います。
Q8.ファンへ一言お願いします。
A8.今年も自分にできることを頑張りますので、クボタスピアーズの応援宜しくお願い致します。


ページの先頭へ