杉本 博昭選手

2月27日に24歳の誕生日を迎える杉本選手にインタビュー!!

杉本 博昭選手
Q1.ラグビーを始めた動機はなんですか?
A1.長男:剛章(三菱重工相模原ダイナボアーズ)が小学生の頃に布施ラグビースクールで
ラグビーを始めて、その後すぐに、次男:晃一(トヨタ自動車)が始めたのがきっかけです。
最初はラグビーがかなり嫌いでしたが、中学の時に恩師(芦高先生)と出会いラグビーが
好きになりました。
Q2.一番印象に残っている試合と理由を教えてください。
A2.中学2年の時の大阪市の決勝戦 (初めて相手を飛ばして始めて芦高先生に褒められた
から。そこからラグビーが好きになりました。)
2008年12月7日大学2年の時の早明戦(9年ぶりに早稲田に勝利したから。)
次男の学生最後の試合でもあり有終の美を飾らせれたから。)
2013年1月20日のVS三菱重工戦(トップリーグに昇格できたし、兄貴と試合できたから。)
Q3.ラグビーをやっていなかったら、何をしていましたか?
A3.建築業。
Q4.ラグビー以外で得意な事はなんですか?(スポーツ・特技等)
A4.スノーボード。
Q5.お気に入りのスポットは?(店・場所等)
A5.同期(いな、しし、なお、しんご、たくや、たなけん)みんなで行く市川駅の鳥貴族。
(もも貴族焼きは最高です!!)
大阪生野区の街並み。(雰囲気が良い・ご飯が美味しい)
Q6.ワールドカップ日本開催に期待する事は?
A6.ラグビーが日本開催されることによって知名度が上がり、TVでの試合や観客の数が増える
ことを期待する。
Q7.ラグビースポーツがもっと盛り上がる為に何が必要だと思いますか?
A7.TV放送してラグビーの番組を作る。(そこにゲストで芸能人、有名人を呼ぶ。)
Q8.ファンへ一言お願いします。
A8.二年目の杉本です。
いつもクボタスピアーズを支えて下さり本当に感謝してます。
次シーズンは初のトップリーグでプレーできることを本当に楽しみで仕方ありません。
たくさんの試練が待ち受けていると思いますが、その試練を乗り越えさらなるレベルアップが
できるように頑張りますので、今後とも温かい応援の方よろしくお願致します。
試合会場で「クボタ!!クボタ!!」コールをよろしくお願いします!!


ページの先頭へ