近鉄ライナーズ戦試合結果

2009年1月18日12:00キックオフ


クボタスピアーズ
近鉄ライナーズ
28 合計 14
T G PG DG   T G PG DG
- - 4 - 12 前半 1 1 - - 7
1 1 3 - 16 後半 1 1 - - 7

出場選手

    
# 前半 後半
1 佐川 聡 佐川 聡→手塚洋成
2 荻原 要 荻原 要→中島貴司
3 伊藤邦行伊藤邦行
4 鈴木康太 鈴木康太
5 清野輝俊→鈴木 力 鈴木 力
6ドゥルー・ヒッキー ドゥルー・ヒッキー
7 岩上篤史 岩上篤史
8 トウタイ・ケフ トウタイ・ケフ→シオアペ・ホラニ
9 笠倉みちる 笠倉みちる→茂木隼人
10 シェーン・ドゥラーム シェーン・ドゥラーム→伊藤宏明
11 根岸康弘 根岸康弘
12 カトニ・オツコロ カトニ・オツコロ
13 阿部博典 阿部博典→高橋銀太郎
14 小堀弘朝 小堀弘朝
15 柴原英孝 柴原英孝

個人得点

氏名 T G PG DG
シェーン・ドゥラーム 0 1 7 0 23
柴原英孝 1 0 0 0 5

レポート

2009/1/29
【近鉄戦を終えて】

トップリーグ2008年-2009年レギュラーシーズンが、第13節の近鉄戦を持ちまして、終了しました。

レギュラーシーズンを通し、ファン皆様から多くのご声援を頂き、心から御礼申し上げます。

前節サニックスから辛くも、勝利を得、ゲームの流れの変わる事の恐怖と、本物の力を得ることの難しさを学びましたので、チームの中にもう一度、原点に立ち戻って戦うという雰囲気が盛り上が
ったことは、良い経験をさせて頂きました。

近鉄戦に臨むに当たり、「今シーズンの取り組みの集大成のゲームにすること。」を示し、簡単に勝てる相手ではなく、戦いの方針としては、しっかりテリトリーをとり、スコアーチャンスをものにする、ディフェンスのチームルールをしっかりと守る事を基本としました。

スピアーズも4トライ以上を上げて、勝ち点5を得ることは、6位以内を確保する上で大切な目標でしたが、勝ちを優先しつつ、トライを狙うという戦い方でしたので、キックを主体としたゲームコントロールで、序盤はペナルティーゴールにより、得点を重ねて行きました。

後半に入り、近鉄のメンバーがシンビンで一人退出していることを冷静に見極め、ペナルティーからラインナウトを選択し、冷静にサインプレーをしかけトライを奪い、ゲームの流れはスピアーズにありました。

直後のペナルティーからは、トライを狙うのか、得点を重ねるのか、意見の分かれるところでしょうか、選手の選択はゴールを狙い、徹底して勝ちにこだわるという意思でした。

その後、近鉄も反撃に転じ、攻撃を耐える時間が続き、ディフェンスのミスにより近鉄にトライされ、得点差が14点となった時は、一瞬嫌な気持ちになりましたが、最後までディフェンスのルールを守り、しっかりとタックルすることで、近鉄の攻撃を耐え抜き、最後まで自分達の戦い方を貫き、勝利をものにした選手たちを称えたいと思います。

ゲーム終了の直前にNEC逆転ニュースが入り、この時点では7位の順位でしたが、第2試合で神戸製鋼がヤマハ発動機に、勝利したことで最終順位が6位となり、日本選手権の権利を手に入れられました。

トップリーグスタートの前年の全国大会予選プールで、クボタ、ヤマハ、近鉄の3チームの勝率が同じとなり、トライ数の差でヤマハと近鉄がトーナメントに進むということがありましたので、この3チームの因縁とその時の借りが返せた思いが有ります。

スピアーズの6位に対し、いろいろな見方ができると思いますが、結果的には勝利したチームよりは、順位が上で、敗戦したチームよりは順位が下にいるという内容には、すっきりとした気持ちで、堂々と胸を張って、次の日本選手権に向かえる成績であると思います。

『Spears For One』のスローガンの下、何としても初戦に勝ち、開幕ダッシュをかけるということをチームの目標として、練習に取り組んできたこと。

選手・スタッフの思い、そしてファンの皆様、会社関係者等、多くの後押しを得て、開幕から強豪のヤマハ、トヨタを倒すことができ、最高のスタートを切れたことが、この結果を生んだものと考えております。

振り返れば、ピンチも惜しいゲームも有り、長いようで、あっという間にレギュラーシーズンを終えた気がしますが、頑張ったことが日本選手権という結果につながったことで、「共感」と「自信」がチームの中にも芽生えてきたと感じています。

皆様の声援を力に、ここまで戦う事ができました。

この感謝の気持ちを日本選手権で、ファンの皆様に「感動」をお届けすることで、お返ししたいと思っております。

まだまだ続くシーズンを皆様と共に送れることに感謝して、全力を尽くしますので、今後ともスピアーズへのご声援を宜しくお願い申し上げます。

クボタスピアーズ監督 山神 孝志


001.jpg


002.jpg


003.jpg


004.jpg


ページの先頭へ