神戸製鋼コベルコスティーラーズ戦試合結果

2008年5月25日14:00キックオフ


クボタスピアーズ
神戸製鋼コベルコスティーラーズ
26 合計 38
T G PG DG   T G PG DG
3 2 - - 19 前半 2 1 - - 12
1 1 - - 7 後半 4 3 - - 26

出場選手

 
# 前半 後半
1 手塚洋成 手塚洋成→島本佳樹
2 竹野 滋 竹野 滋→後藤満久
3 香月直裕香月直裕→中島貴司
4 大鰐 健 大鰐 健
5 清野輝俊 清野 護
6 鈴木 力 太田祐介
7 山口貴豊 岩上篤史
8 シオアペホラニ シオアペホラニ
9 茂木隼人 笠倉みちる
10 伊藤宏明 伊藤宏明→森脇秀幸
11 ダミアンマクイナリー ダミアンマクイナリー→本吉将吾
12 カトニオツコロ カトニオツコロ
13 高野彬夫 阿部博典
14 小堀弘朝 小堀弘朝
15 高橋銀太郎 高橋銀太郎→ダミアンマクイナリー

個人得点

氏名 T G PG DG
手塚洋成 1 0 0 0 5
高橋彬夫 0 2 0 0 4
ダミアンマクイナリー 2 0 0 0 10
小堀弘朝 1 0 0 0 5
森脇秀幸 0 1 0 0 2

レポート

シーズン開幕までは遠い春シーズンとはいえ、神戸製鋼に勝つというシンプルな目標を立ててスピアーズは試合に臨みました。試合はシーソーゲームの展開になりましたが、終了残り2分までは2点リードしていただけに、悔しい敗戦となりました。
前日からの雨が午前中で上がり、試合が始まる頃には太陽が照り付ける苛酷なコンディションの中、わずか2時間弱で選手の体重は3kg近く減ってしまいます。そのような中、アタックでは様々なオプションを試そうと選手は果敢にチャレンジしましたが、接点で相手のプレッシャーを受け続け、なかなか思うような展開になりませんでした。それでもボールを動かして奪った四つのトライは価値の高いものでした。
逆に六つのトライを奪われたディフェンス面など、現時点でのスピアーズの課題が明確になった試合でしたが、これらを克服していくことが今は何より大切なので、一歩一歩前進していきたいと思っています。
最後になりますが、初めて訪れた岐阜県大垣市で、観客席から大きなご声援を頂き本当にありがとうございました。きっとグラウンド上の選手達の励みになっていたと思います。今後もご期待に添えられよう、チーム全体で精進してまいります。

ヘッドコーチ兼BKコーチ 佐野順


前半華麗なステップで相手を翻弄する銀太郎選手



前半7分ラックから飛び出し左隅にトライする手塚選手



高野選手からマクイナリーに渡り中央にトライです!



本吉選手の激走を3人で止めるスティラーズ



後半森脇選手の精確なゴールで反撃です


ページの先頭へ