2016‐2017シーズン 退団選手メッセージ

いつもクボタスピアーズを応援して頂き、ありがとうございます。
2016-2017シーズンを以てクボタスピアーズを退団する選手からファンの皆様へ感謝のメッセージを掲載させて頂きます。


HO 荻原 要(おぎわら かなめ)

いつもクボタスピアーズを応援して頂きありがとうございます。
今シーズンをもちましてクボタスピアーズを退団することになりました。
13年間という選手生活を思い返してみますと、2004年の開幕戦トライから始まり、05年マイクロソフト大会でのTL2位の三洋電機(現パナソニック)に下剋上勝利(TL8位クボタ)、07年トヨタ自動車からクボタ歴史上初の公式戦勝利、09年主将就任、クボタ歴史上初の開幕3連勝(NEC・ヤマハ・神戸)、10年主将2季目、TL自動降格、11・12年トップイースト、13年TL復帰、14年TL100試合出場達成、16年TL出場0試合など数多くの喜びや苦しみがありました。
そんな喜びや苦しみの中でも、変わらず熱く・やさしく、時には厳しく応援してくださったファンの皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。ファンの皆さんが私を選手として又人間として成長させてくれ、13年間という幸せな時間を過ごさせてもらいました。本当にありがとうございました。
これからは社業に専念致しますので、今度はファンの皆さんと一緒にクボタスピアーズをスタンドで応援することを楽しみにしております。
スタンドでお会いした時は是非ともお声をかけて頂きたいと思います。13年間本当にありがとうございました。


FB 森 功至(もり こうじ)

この度、引退する事になりました。9年間ありがとうございました。
最高の仲間とラグビーが出来て、本当に幸せな時間でした。
ファンの皆様、職場の方々、友人、家族にはどんな状況の時でも暖かく声をかけて頂きました。
私の支えになりましたし、力になりました。もっとプレーをしている姿をお見せすることで恩返しがしたかったのですが、残念です。
スピアーズはこの先、必ず強くなります。決して簡単な道のりではありませんが、ファンの皆様の応援なしでは強くなりません。
今後もスピアーズの応援を宜しくお願い致します。
ありがとうございました。


WTB 鈴木 貴士(すずき たかし)

クボタに入社して8年間スピアーズでプレーさせて頂きました。
会社をはじめ、職場、スピアーズファン、OB、スタッフ、チームメイト、家族から数えきれないほどサポートをしていただき本当にありがとうございました。
こんな恵まれた環境の中でラグビーができ本当に幸せでした。
今後はサポートしていただいた皆様に、少しでも恩返しができたらと思います。
私自身も、新しい目標に向かってチャレンジしていきたいと思います。
これからもスピアーズを宜しくお願いします。
本当に有難うございました。


WTB/FB 宮田 拓哉(みやた たくや)

今シーズンでスピアーズを退団することになりました。
今までたくさんの応援ありがとうございました。
6年間スピアーズの一員としてプレー出来たことを誇りに思います。
在籍中は良い結果を残すことができず、また個人としても納得のいくプレーができないこともありましたが、応援して下さる皆様のおかげで楽しい時間を過ごすことが出来ました。
また試合中の皆様の声援は本当に力になりました。
これからはスピアーズサポーターとして皆様と一緒に応援していきます。
スピアーズはまだまだ強くなります。その為にはサポーターの皆さんの力が絶対に必要です。
これからも熱い応援お願い致します。

6年間、本当に有難う御座いました。


CTB 吉田 真吾(よしだ しんご)

6年間たくさんの応援ありがとうございました。
スピアーズで過ごした6年間は宝物です。
怪我も多く、皆さんとは会場の受付テントでよくお会いしたと思います。
もちろん悔しい気持ちはありましたが、今の自分がチームの為に何が出来るのかと考え、与えられた仕事(ルール解説等)を100%で取り組んで来ました。
そのお蔭でファンの方と身近に交流することが出来ましたし、スピアーズファンも増えてくれたことだと思います。
最後に、OBとして来シーズンもスピアーズの応援よろしくお願いします。
もちろん自分もOBとして、一緒に戦った戦友として会場に応援しに行きます。
本当にたくさんの応援ありがとうございました。
#真吾とまた会いましょう。


WTB 天坂 裕也(てんさか ゆうや)

今シーズンを持って退団する天坂裕也です。
クボタスピアーズでは毎年素晴らしいメンバーと巡り合うことができ、いつも応援して頂ける沢山のサポーターの前でプレーできたことはとても幸せなことだったと感じています。
良い時も悪い時も暖かく見守って頂き、応援してくださったサポーターの皆様、本当にありがとうございました。

本当に感謝しております。またどこかでお会いできるのを楽しみにしております。
今まで本当にありがとうございました。


CTB 内田 啓太(うちだ けいた)

四年間ありがとうございました。ここまで続けることができたのも皆様のお陰です。
スピアーズはこれからもっと強くなるチームです。ファンの皆様の力がなくては日本一を達成することはできませんのでこれからもスピアーズの応援よろしくお願いします。


PR 友永 恭平(ともなが きょうへい)

スピアーズファンの皆様、従業員の皆様、そして久宝寺事業センターの皆様いつもスピアーズを応援して頂きありがとうございました。
皆様の応援のおかげで本当に良い現役生活を送る事が出来ました。
試合会場に観戦に来られた方には感じて頂いたと思いますが、今シーズンのスピアーズは本当に変わりました。
結果は12位と悔いが残る形で終わりましたが、来シーズンは必ずもっと上の順位に上がっていけると信じています。これからもスピアーズの事を温かく応援してください。
短い間でしたが本当にありがとうございました。


SH 井上 卓哉(いのうえ たくや)

ファンの皆様、いつもクボタスピアーズを応援して頂き本当にありがとうございます。
今シーズンでクボタスピアーズを引退することになりました。今後は社業に専念して参ります。

クボタスピアーズは、トップリーグの中で一番良いチームです。
なぜクボタが良いチームでいられるのか、それはとても良いファンの方がいつもそばで応援して下さるからだと私は思います。試合に出る・出ないに関わらず手作りのチョコや飴、入浴剤などをプレゼントして頂き、大変嬉しく、頑張る元気をもらいました。ありがとうございました。

これからは残る選手達がもっと頑張ってラグビーファンを増やしてくれると思います。
特に僕の同期の、青木、高森、高橋に来シーズンは注目して下さい!
今後、試合会場などでお会いしましたら、その時は声を掛けて下さい。
一緒に試合観戦して叫びましょう。
最後になりますが、今まで応援して下さり本当にありがとうございます。
そして、これからは一緒にクボタスピアーズを応援し、スピアーズ優勝の瞬間は一緒に喜び合いましょう。

これからもよろしくお願いします。   


CTB ライオネル・マプー

さよならを言わなければならないのはつらいですが、もう2度と会えなくなるという事は絶対にないので、また皆さんにすぐに会いたいと思います。日本でプレーする機会を与えてもらえたこと、自分を受け入れて下さった皆さんには本当に「ありがとう」と言いたいです。
今このシステムを継続していけば、クボタスピアーズは日本で一番良いチームになれますので、引き続きクボタスピアーズへの応援をよろしくお願いします。
2年間本当にありがとうございました。またすぐ会いましょう!


SH ルイ・シュラウダー

半年間という短い期間でしたが、クボタスピアーズのみんなとファンの皆さんと一緒にいる事が出来て本当に幸せでした。
自分のこれからのラグビーキャリアを考えていく上でも日本でプレーできたという事は本当に素晴らしい時間を過ごせたと思います。グラウンドの上以外でも素晴らしい日本の文化をたくさんの事を学ぶことができました。
今のプロセスを信じて進んでいけば、クボタスピアーズはもっと良くなっていくと思います。

ファンの皆さんとも多く触れ合う事が出来ました。本当にありがとうございました。
またお会いしましょう。



以上になります。
退団選手へのご声援、本当にありがとうございました。

ページの先頭へ