MENU

 >  新着情報 >  ニュース・トピックス  >  2017-2018 退団選手・スタッフからの御礼メッセージ

NEWSニュース・トピックス

2018.02.06

2017-2018 退団選手・スタッフからの御礼メッセージ

いつもクボタスピアーズを応援して頂きありがとうございます。
2017-2018年度をもって、クボタスピアーズを退団する選手・スタッフから応援して下さった皆様への御礼のメッセージを掲載させて頂きます。


【PR 岩爪 航(いわつめ わたる) 在籍期間:2008年~2017年(10年間)】

日頃はクボタスピアーズの応援ありがとうございます。
この度、10年という現役生活を終えることになりました岩爪です。私を知っている方も知らない方も、社内社外関わらず、クボタスピアーズを応援してくれているファンの方々全員に感謝申し上げます。

私が在籍した10年間、クボタスピアーズには様々なことがありました。
しんどい事やつらい事も多くありましたが、変わらず応援して頂いているファンの方々のおかげで、今のスピアーズがあります。

私個人としては、私のような目立たない選手にも関わらず、応援して頂いたファンがいることは、本当に自信になりました。ラグビーをやっていてよかったと思いました。ありがとうございました。

10年間、私を育ててくれたこの大好きなクボタスピアーズを離れることは寂しく思いますがファンの皆様と一緒に、このチームを応援できることを楽しみにしております。

最後になりますが、スピアーズは伝統があり、将来性のあるチームです。
ぜひこれからも応援し続けて頂けるようお願いします。


【PR 株木 孝行(かぶき たかゆき) 在籍期間:2012年~2017年(6年間)】

スピアーズファンの皆さん、いつもクボタスピアーズを応援していただき、ありがとうございます。
この度、ラグビー人生で得た経験を、ラグビー以外の環境で活かしたいと思い、引退を決断しました。

ラグビー人生の中で、こんなにも応援していただける素晴らしい環境でラグビーができたことは、僕の人生において本当に大きな財産となりました。
特にこのクボタスピアーズという環境では、ファンの皆様の温かさを、ものすごく実感できました。
現役生活を支えてくださり、本当にありがとうございました!

これからは僕もクボタスピアーズのOBとして、応援していきますので、グランドや会場で見かけたら気軽にお声をかけて下さい!
またお会いできる日を楽しみにしています。

6年間、本当にありがとうございました。


【HO鹿田 翔平(しかた しょうへい) 在籍期間:2017年(1年間)】

1シーズンという短い間でしたが、応援ありがとうございました。
自分にとってこの1年は他チームから移籍してきて、新しい環境で自分の力を試すチャレンジの1年間でした。
ラグビーの知識からプレーまで毎日学ぶ事がありとても充実していました。

また、チームメイトやスタッフ、ファンの方々などたくさんの人と出逢うことができ感謝しています。
これからもここで学んだ事を生かせるように次のステージでも頑張っていこうと思います。

ありがとうございました。


【LOグラント・ハッティング(Grant Hatthing) 在籍期間:2015年~2017年(3年間)】

3年間、ありがとうございました。
クボタスピアーズで様々な事を経験しましたが、一番は多くの選手・スタッフ・ファンの皆さんと新たな関係性を築けた事が一番の宝物です。
チームは離れますが、この関係性はこれからもずっと続けて行ければと思います。

3年間本当にありがとうございました。
これからもドウゾヨロシクオネガイシマス。


【LOアイブス ジャスティン(Ives Jastin) 在籍期間:2016 年~2017年(2年間)】

2年間ありがとうございました。
膝のケガや足首のケガでなかなか自分の思うようなパフォーマンスができず、またトレーナーやメディカルスタッフにも色々と迷惑をかけたと思います。
10年前に、何もわからないまま飛行機とバスを乗り継いで日本に来て、そこから無我夢中でプレーしました。幸運にもパナソニック(※当日は三洋電気)キヤノン、クボタでプレーすることができましたが、やはり2015年のラグビーワールドカップで家族の前で日本代表のジャージを着て、南アフリカを破ったことがベストメモリーであり私の誇りです。
これで私は引退となりますが、これからもクボタスピアーズへのご声援よろしくお願い致します。


【WTB トゥキリ ロテ(Tuqiri Lote) 在籍期間:2016 年~2017年(2年間)】

2年間ありがとうございました。
白鷗大学から北海道バーバリアンズを経て、クボタスピアーズに来ました。
北海道にいた時はフィジーでは信じられないくらいの雪が降っていて、その中でラグビーをしたことが良い思い出ですし、スピアーズでも数えられないくらい良い思い出ができました。
本当にありがとうございました。
これからもクボタスピアーズへのご声援、よろしくお願いします!!


【SO ルイ・フーシェ(Louise Fouche) 在籍期間:2016 年~2017年(2年間)】

2年間ありがとうございました。
クボタスピアーズでの2年間は大変貴重な経験をさせてもらいました。
新たな友達もでき、日本での生活もエンジョイすることができました。
これからもチームへのサポートをよろしくお願いします!!


【LO ニック・ロス(Nick Loss) 在籍期間:2017年(1年間)】

1年間という短い期間でしたが、ありがとうございました。
シーズンの大事な時に怪我をしてしまい、思うような貢献ができなかったことが残念です。
この経験を自分の次のステージに活かしていきたいと思います。
サポートありがとうございました。


【トレーナー 松井 基報(まつい もとつぐ) 在籍期間:2008~2017年(10年間)】

クボタスピアーズのファンの皆様いつも応援ありがとうござます。
私もトレーナーとして10年間、チームをサポートすることができ、とても素晴らしい時間を過ごすせた事にとても感謝しています。
これからはクボタスピアーズのファンとして応援していきたいと思います。
選手が頑張って優勝してくれることを願っています。 本当にありがとうございました。


【通訳 アンダーソン ネーサン(Anderson Nathan) 在籍期間:2016~2017年(2年間)】

選手として2年間・通訳として2年間、クボタスピアーズに携わってきました。
高校生の時、留学生としてNZから初めて日本に来たときは何もわからず、ホームシックになりかけた時もありましたが、その度に周りの人のサポートに支えられてきました。
高校日本代表の候補合宿の時、周りに誰も友達がいない中、初めてみたトニー(オツコロ・カトニ選手)の大きさにびっくりした事を今でも鮮明に覚えています。
その時はまさかチームメイトとして一緒に過ごすなんて思いもしなかったですが、これがラグビーの良さだと思います。
今日、キム選手がグラント選手に行った日本語でのスピーチを聞いて、自分ももう一度勉強しないといけないという気持ちと、新たなチャレンジに向けて頑張ろうという気持ちが出てきました。
チームを離れる事は残念ですが、新たなチャレンジを成功させて、また日本の皆さんとお会いしたいと思います。
本当にありがとうございました。



改めまして退団選手・スタッフへのご声援、本当にありがとうございました!


OFFICIAL PARTNER