MENU

 >  新着情報 >  ニュース・トピックス  >  退団選手メッセージ(オツコロ カトニ)

NEWSニュース・トピックス

2019.01.30 ニュース・トピックス

退団選手メッセージ(オツコロ カトニ)

選手最年長、スピアーズに在籍13年のオツコロ選手はクボタスピアーズの顔ともいえる存在でした。
大学から新卒で入社した当初は社員採用で、社業もしながらラグビーに打ち込みました。その後、日本国籍取得、スピアーズとプロ契約を果たし、36歳まで第一線で活躍し続け、クボタスピアーズの公式戦出場数は124試合にも上ります。
陰で努力し、怪我にも負けずグラウンドに立ち続ける姿は、日本人選手はもちろん外国人選手からも慕われ、兄貴分的存在としてチームの信頼も厚い選手でした。
オフフィールドでは、コーチの資格も取得し、U15プログラムはもちろん、チーム外でも子供たちにラグビーを指導し、未来のラグビーのために活動をしています。
そんなオツコロ選手よりファンの皆さんに以下のようなコメントを頂いています。



【オツコロ選手コメント】

①印象に残っている試合は?
全ての試合が 印象に残っていて 1つに 絞れません。

②ファンのみなさんへ一言。
13年間 皆さんに支えられて 素晴らしいラグビー生活を 送らせてもらいました。
感謝しかありません。本当に ありがとうございました。



OFFICIAL PARTNER