MENU

 >  新着情報 >  ニュース・トピックス  >  退団選手メッセージ(茂木隼人)

NEWSニュース・トピックス

2019.02.01 ニュース・トピックス

退団選手メッセージ(茂木隼人)

スピアーズで12年間活躍し、公式戦出場数76試合を誇る茂木選手。
一年目から公式戦に出場し、その圧倒的な運動量と適格なパス、そしてタフなメンタルでスピアーズの歴史を築いてきました。先輩を敬い、後輩をよく指導し、ファンを大切にする茂木選手は、チームメイトはもちろん、ファンからも愛される存在です。
「真面目」「努力家」の言葉がよく似合う選手で、入社以来継続して行っている全体練習後のパス練をする姿や、走力トレーニング時の妥協のない姿勢は、スピアーズ関係者全員から尊敬され、まさにクボタマンと言えます。
ここ数年はコーチとしての勉強をしていて、U15などでも指導しています。その熱血指導は、例えラグビークリニックなどのイベントでも妥協を許さず、茂木選手の熱く優しい人柄が伺えます。
オンでもオフでも、グラウンドでも会社でも、ハードワークし続け、チームや周りを気遣うことを忘れなかったクボタマン。
そんな茂木選手から以下の通り、コメントを頂いています。


【茂木選手コメント】

①印象に残っている試合は(もしくはエピソード)?
たくさんありすぎて書ききれません。一戦一戦に思い出があります。
ただ、昨年12月1日のサントリー戦のオレンジ一色に染まった観客席の光景と、
その時感じた気持ちはこれから先も忘れることはないと思います。


②ファンのみなさんへ一言。
いつもスピアーズへの温かいご声援、ありがとうございます。
今シーズンをもって12年間お世話になったスピアーズを退団することになりました。
ファンの皆様には、試合中は熱い声援で背中を押していただき、
試合以外でも優しくお声掛けいただき、本当に幸せな選手生活でした。
今後はスピアーズファンの一人としてスピアーズを全力で応援したいと思います。
またグラウンドでお会いしましょう。
本当にありがとうございました。



OFFICIAL PARTNER