MENU

 >  新着情報 >  ニュース・トピックス  >  トップリーグカップ2019準決勝 東芝ブレイブルーパス戦見どころと注目選手

NEWSニュース・トピックス

2019.08.03 ニュース・トピックス

トップリーグカップ2019準決勝 東芝ブレイブルーパス戦見どころと注目選手

いつもクボタスピアーズを応援して頂きありがとうございます。
いよいよ負けたら終わりのプレーオフがスタート!
優勝を目指すスピアーズですが、まずはこの準決勝にすべてをかけて挑みます。
相手は難敵東芝ブレイブルーパス。毎回、熾烈な戦いが行われるこのカードの見どころと注目選手を発表します。


見どころ!!
もうこれしかないでしょう!
スクラム
です。


全国のスクラムファンの皆様お待たせしました!
今回、スクラムがポイントとなる理由は以下の2つです。


・ロースコアゲームになる予想⇒一つのペナルティが勝負の分かれ目に。スクラム中のペナルティは痛手
・真夏の試合は消耗戦⇒80分通してのスクラムの安定がカギ
です。


なによりFWにこだわりを持つ両者だからこそ、このスクラムはプライドをかけた激突になることは必至!6月にクボタグラウンドにて行われた同じカードの練習試合では、後半20分を過ぎたあたりで、試合の流れを奪われるスクラムトライをされてしまったスピアーズ。次こそは絶対に負けられません。プライドをかけた男たちの真夏のスクラムバトルをぜひ見に来てください!


注目選手!!

そんな一戦の注目選手は
北川賢吾選手です。


昨年までは1番で活躍していた北川選手ですが、今季は3番で活躍しています。
同じプロップでも1番と3番では組み方がまるで違うなか、北川選手はどちらのポジションでも相手を圧倒します。
太い首、厚い胴体、洗練されたスクラム姿勢。まさにスクラムを組むために生まれてきたといっても過言ではない北川選手。ルーキーから活躍していましたが、今回の先発フロントローでは最年長となります。その北川選手が相手スクラムに対してどうリードし、どのように対面を打ち勝つか。自分たちのスクラムを徹底して組み続けられるのか。猛暑が予想されるコンディションではスクラム中の体感温度は想像を超えることでしょう。スキル・フィジカル・メンタルタフネスが試されるスクラムシチュエーションのキーマンに彼がなることは間違いありません。

そんなアツいトップリーグカップ2019準決勝vs東芝ブレイブルーパス戦は
8月4日(土) ニッパツ三ツ沢球技場で17時キックオフです!!

OFFICIAL PARTNER