MENU

 >  新着情報 >  ニュース・トピックス  >  クボタスピアーズが「ラグビー指導書籍」を監修
~『判断力を鍛える!ラグビーIQドリル 基本の戦術が身につく50問』~

NEWSニュース・トピックス

2019.08.08 ニュース・トピックス

クボタスピアーズが「ラグビー指導書籍」を監修
~『判断力を鍛える!ラグビーIQドリル 基本の戦術が身につく50問』~

ジャパンラグビートップリーグ所属のクボタスピアーズは、ラグビー指導書籍の監修に関わりましたのでお知らせします。今後もクボタスピアーズはチーム強化だけではなく、U15育成プログラムを中心とした育成活動に積極的に取り組んでまいります。




【書籍名】
『判断力を鍛える!ラグビーIQドリル 基本の戦術が身につく50問』
(メイツ出版)
※書店やネット販売で購入いただけます。

【発売日】
2019年8月8日(木)

【対 象】
中学・高校でラグビーに取り組んでいるプレーヤーや指導者など


【内 容】

  • ○クボタスピアーズ選手が実際に日々練習している実用的なスキルや考え方を掲載しています。子供たち自身のスキルアップだけではなく、ラグビー指導者の方にも指導の幅を広げられる内容となっています。
  • ○ラグビー試合中の様々なシチュエーションにおいて、どのような考えや意識をもとにプレーを行うべきなのか、いくつかのプレーを提案しつつ、選手が自ら考え判断するための手助けとなる50問のドリル形式となっています。
  • ○また、スピアーズの試合中の写真や選手がモデルとなったテクニック解説写真が多数掲載されています。

【監修を担当した栗原コーチのコメント】

今回、監修という立場で関わらせていただき、私自身も基本スキルの大切さを改めて実感することができました。
本書ではラグビー試合中の、様々なシチュエーションに於いての考え方やスキルが解説されています。幅広い世代の方々に活用いただけると思いますので、是非お手に取ってみてください。
また、ジュニア世代に基本スキルをしっかりと身に着けておくことは非常に重要だと考えています。クボタスピアーズもこの基本的なスキルを基に日々の練習に取り組んでいます。本書がジュニア世代の育成に役立ち、それぞれの立場で活躍されることを願っています。

栗原 喬(くりはら たかし)
1980年5月8日生まれ
クボタスピアーズバックスコーチ、クボタスピアーズU15育成プログラムコーチングリーダー
流通経済大学付属柏高校ラグビー部⇒流通経済大学ラグビー部⇒クボタスピアーズ
現役引退後は、2012年よりクボタスピアーズのコーチングスタッフとして、現在に至る

以上


<リリースに関するお問合せ及び取材依頼先>
クボタスピアーズ 広報担当:岩爪 航 03-3245-3080/080-8335-5732


OFFICIAL PARTNER