MENU

 >  新着情報 >  ニュース・トピックス  >  クボタスピアーズがタイ王国にてラグビー普及活動を行います

NEWSニュース・トピックス

2019.09.05 ニュース・トピックス

クボタスピアーズがタイ王国にてラグビー普及活動を行います

この度、ジャパンラグビートップリーグ所属のクボタスピアーズは下記の通り、タイ王国にてラグビー普及活動を行いますのでお知らせ致します。



【目的】

9月20日より日本で開催されるアジア初となる「ラグビーワールドカップ2019」に合わせて、アジア全体としてのラグビーの普及と価値向上、並びに地域活性化を目的とします。


【経緯】

タイ王国のラグビーの普及のため、クボタグループ関係者を通じて、地元キッズチームへスピアーズグッズや練習道具のプレゼントを行ったことから関係性が深まり、今回の選手派遣へとつながりました。


【参加選手】

選手6名(今野達朗、杉本博昭、髙橋拓郎、才田智、谷口和洋、岩佐賢人)+コーチ・スタッフ3名


【内容】

タイ王国の子供たち、及び在住日本人・英国人に対してのラグビー指導と交流


【スケジュール】

日程 内容
9月6日(金) 午前 : 東京発
午後 : バンコク着
9月7日(土) 午前 : キッズラグビーチームとの交流(バンコク市内)
午後 : バンコク日本人ラグビーチームとの交流 (バンコク市内)
9月8日(日) 午前 : 子供たち(8~12歳)総勢約150名に対してのラグビー指導
     (PATANAインタースクールグラウンド)
午後 : バンコク出発
9月9日(月) 午前 : 東京着


↑クボタスピアーズグッズや練習道具をキッズチームにプレゼントした際の写真。

以上


<リリースに関するお問合せ及び取材依頼先>
クボタスピアーズ 広報担当:岩爪 航 03-3245-3080


OFFICIAL PARTNER