個人情報保護法(以下、「法」といいます。)は、所定の事項を公表もしくはご本人が容易に知りうる状態に置くべきものと定めています。
以下では、これらの事項を公表等のために掲載させて頂きますので、ご覧下さいますようお願い申し上げます(用語等は当社個人情報保護方針【ここをクリックして下さい】と同じです)。

株式会社クボタ 
代表取締役社長 幡掛 大輔
(2005年3月31日制定)

  1. 当社が取り扱う個人情報の利用目的(18条1項関係)
    当社が取り扱う個人情報の利用目的は次の通りです。
    1. グッズ・会報誌・各種案内を郵便や電子メール等で送付するため
    2. 会員管理業務を行うため
    3. 本会の活動・運営の向上等の目的で情報の集計・分析を行うため
    4. 当社または当社提携先第三者に関する広告、宣伝その他の情報提供を郵便や電子メール等で行うため 1から4の達成を目的とした第三者への提供のため
  2. 当社が取り扱う保有個人データに関する事項(24条1項関係)

    当社が取り扱う保有個人データに関する事項は次の通りです。

    (1)当該個人情報取扱事業者(当社)の名称
    株式会社クボタ
    (2)すべての保有個人データの利用目的
    上記「個人情報の利用目的」と同じ(前掲1参照)
    (3)開示等の求めに応じる手続き
    当社の保有個人データに関する利用目的の通知(24条2項)、開示(25条1項)、訂正等(26条1項)、及び利用停止等(27条1項)に関するご要望に関しましてはこちらをご参照して下さい。
    (4)当社が対象事業者である認定個人情報保護団体の名称
    現在、当社の所属する認定個人情報保護団体はございません。
  3. 第三者提供に関するオプトアウト制度の事項(23条2項関係)

    法23条2項は、第三者に提供される個人データについて、ご本人の求めに応じて当該ご本人が識別される個人データの第三者への提供を停止することとしている場合であって、一定の事項について、あらかじめ、ご本人が容易に知りうる状態に置いているとき等は、当該個人データを第三者に提供することができるものと定めています。
    当社が第三者へ提供する場合とは、前掲1の利用目的(当社が取り扱う個人情報の利用目的)を達成するために必要な取引先、その他クボタのグループ会社等に提供する場合のことです。 従いまして、ご本人から同意を得て第三者に提供している場合を除き、ご本人からお申し出を頂きました場合、そのご本人が識別される個人データを第三者へ提供することを停止致しますので、お申し出を頂きますようお願い致します。
    当社のお申出窓口は当社法務部個人情報保護推進グループ(後掲5参照)です。

    (1)第三者に提供される個人データの項目
    氏名、住所、電話番号、会社及び部署の名称・役職、メールアドレス、当社が取り扱う商品・サービス等の内容
    (2)第三者への提供の手段又は方法
    口頭、書面又は電子データによる提供
  4. 備考

    当社がご本人への通知、ご利用約款等のご承認の方法により、別途、利用目的等を個別に示させて頂いた場合等には、その個別の利用目的等の内容が、以上の記載事項に優先致しますので、ご了承下さい。 5.苦情のお申出先窓口(24条1項4号・31条関係)

  5. 苦情のお申出先窓口(24条1項4号・31条関係)
    株式会社クボタ 法務部 個人情報保護推進グループ
    住 所 〒556-8601 大阪市浪速区敷津東一丁目2番47号
    電 話 (06)6648-2253 受付時間は、当社営業日の9:00~12:00 及び 13:00~17:00
    ※土日・祝祭日及び年末年始・お盆休みは受け付けておりません。

ページの先頭へ