MENU

 >  新着情報 >  社会貢献活動  >  船橋市前原児童ホーム ラグビー交流

CSR社会貢献活動

2014.06.20

船橋市前原児童ホーム ラグビー交流

1.概要

1)日時:6月18日(水) 14:00~16:00

2)場所:船橋市 前原児童ホーム

3)参加者

  選手:高橋(銀)、森脇、森

  スタッフ:栗原コーチ、岩上総務              計5名



2.コメント

6月18日に船橋市の前原児童ホームで近隣の小学校に通う子どもたちへのラグビーを通じた交流を行ってきました。
本交流は船橋市役所の児童育成課様より児童育成に主眼を置き、スポーツを通じた教育活動を実施するに当たり、
地元船橋に拠点を置いて活動するスピアーズに選手派遣をご依頼いただいたことから、開催いたしました。



3.写真

① 交流のオープニングは森脇選手の体操から!!



② 体育館スペースを広く使い、皆でパス練習!!皆不慣れな楕円球に興味津々でした。



③ 選手のデモンストレーション!高橋(銀)選手のロングパスに子どもたちもびっくり!



④ 選手たちから指導を受け、子どもたちはキックにチャレンジ!
   初めてラグビーボールに触れる割にとても上手でした!



⑤ 次はコンタクトダミーにタックルする練習!助走をつけて、ガツン!!



⑥ 次は選手が鬼になっての鬼ごっこ!逃げる子どもたちも必死!
   (左:森脇選手・右:森選手)



⑦ 次は選手3名VS子どもたち10名の綱引き対決!!選手の強さに子どもたちも
  大興奮!!



⑧ 選手達も余裕の?笑顔!!(左:森選手、中央:高橋(銀)選手、右:森脇選手)



⑨ 当日は船橋市のケーブルテレビさんも取材に訪れました。
   インタビューに答える森選手。インタビュアーは何故か栗原コーチ!!



⑩ 次はボールを上下交互に手渡しするレース!どのチームが一番速いかな!?



⑪ 最後は2チームに分かれて競争!!
   円形になり、中央のコーンにタッチ⇒右にパスで一周するゲームです。



⑫ 森脇選手の「急げ」コールで一つになる子どもたち!!



⑬ 子どもたちをのせるのが上手い!!森脇チームはお祭り騒ぎ!!



⑭ でも負けてしまいました!!罰ゲームの腕立て伏せを全員で!!



⑮ 最後に高橋選手から一言。短くも子どもたちと楽しい時間を過ごせました!



⑯ 皆でパシャリ!!皆、終始元気いっぱいでした!!



児童ホームでの地域貢献活動は初めての事でしたが、来場した子どもたちの
エネルギーに、選手たちも力を貰ったようです。
今後もクボタスピアーズは地域に密着し、ラグビーの指導や交流を通じて、
子どもたちにラグビーの楽しさ・魅力を伝える社会貢献活動に務めていきます。

OFFICIAL PARTNER