MENU

 >  新着情報 >  社会貢献活動  >  市川市立宮田小学校 タグラグビー教室

CSR社会貢献活動

2014.06.24

市川市立宮田小学校 タグラグビー教室

1.概要

1)日時:6月17日 10:30~13:00

2)場所:市川市立 宮田小学校

3)参加者

選手:伊藤、茂木、今野、稲橋、森、鈴木(貴)、フィリペ

スタッフ:石倉監督、佐川コーチ、鈴木(力)コーチ、栗原コーチ、高野コーチ、

岩上総務                       計13名

 

2.コメント

6月17日に市川市立宮田小学校のタグラグビー授業にスピアーズが参加してきました。

同小学校においては昨年に引き続き2回目の開催となり、選手たちは4年生と6年生の

生徒たちと1時間30分のタグラグビー指導で子どもたちと爽やかな汗を流し、タグラグビーの

楽しさを共有しました。

 

3.写真

① オープニングの様子

 

01.jpg

 

② 毎回盛り上がりを見せる「数合わせゲーム」!

 

02.jpg

怪我予防に念入りにストレッチ!!

 

03.jpg

 

③ 選手毎にチームに別れ、ボールをバトンにリレーをしました!

 

04.jpg

皆、不慣れな楕円球を持ちつつも、速い速い!!

 

④ いよいよタグを使ったゲームに入ります。

 

05.jpg

左:フィリペ選手は子どもたちに優しくタグを付けてあげていました。「アフロ」の愛称でこの日一番人気!!

右:元気に「タグ!!」コール!!

 

06.jpg

右:今野選手チームも大きな声で「タグ!!」

左:握手をし、空いた手で相手のタグを狙います。稲橋選手も真剣!

 

07b.jpg

右:元気に「タグ!!」コール!!

左:タグの1on1は大盛り上がり!皆楽しそうでした!

 

08.jpg

右:タグを取られないよう、選手たちを抜くゲーム!皆必死!!

左:選手・スタッフも必死のディフェンス!!

 

09.jpg

右:鈴木(貴)選手も本気のディフェンス!!

 

010.jpg

左:佐川コーチは抜かれかけながらも、大人のプライドを見せ、タグゲット!!(大人げない?)

右:躍動感ある走り!皆、回を重ねるごとに交わし方が上手くなっていました!

 

 

011.jpg

左:当日は市川市のケーブルテレビさんも取材にいらっしゃいました。インタビューを受ける石倉監督

右:交流の最期はタグラグビーの実戦形式!走って、パスをつないで、ディフェンスを抜く!

 

012.jpg

最期は6年生全員とスピアーズで記念写真!!

 

梅雨の合間の暑い中でのタグラグビー教室でしたが、宮田小学校の児童たちの

明るさ、元気さ、一生懸命さに選手・スタッフ一同、励まされた一日でした。

今回の交流をきっかけに子どもたちにタグラグビーをもっともっと好きになって

貰い、ラグビーにも興味を持って、プレーを始める子が出てきて欲しいと思います。

市川市立宮田小学校の子どもたちと関係者の皆様、ありがとうございました!!

OFFICIAL PARTNER