MENU

 >  新着情報 >  社会貢献活動  >  松戸市立東部小学校にてタグラグビー教室を実施してきました!!

CSR社会貢献活動

2015.01.23

松戸市立東部小学校にてタグラグビー教室を実施してきました!!

1月19日(月)千葉県松戸市は東部小学校にてタグラグビー教室を実施してきました。
天候にも恵まれ、穏やかな日差しの中、約1時間半、選手は子どもたちとタグラグビーを通じて一緒に体を動かしました。


オープニングでの石倉監督の挨拶

01.jpg


参加選手の紹介

01.jpg


東部小学校5年生の子どもたち

01.jpg


ウォーミングアップは株木選手のストレッチから

01.jpg


ストレッチの後は恒例の「数合わせゲーム」子どもたちは既にテンションMAX!

01.jpg


アップ終了後、いよいよタグを使ったメニューへ

01.jpg


まずは大きな声でタグコールをする練習!皆で「タグ!!」

01.jpg

01.jpg


次は握手をし、空いた手で相手の腰についたタグを取る競争
フィリペ選手も真剣!

01.jpg


吉田選手、楽しみながらも本気!

01.jpg


次は待ち構える選手にタグを捕られることなく、抜いていくメニュー

01.jpg

01.jpg

01.jpg

01.jpg

01.jpg


皆タグを捕られぬよう、コースを変えて走ります。

01.jpg

01.jpg


皆の笑顔が眩しいです!

01.jpg


選手達もただでは抜かせない。タグを取るためにプレッシャーをかけます。

01.jpg

01.jpg


立川(直)キャプテンも激しくプレッシャーをかける!

01.jpg


次はボールを皆で繋いで、ゴールラインに運ぶメニュー。先生と作戦会議!

01.jpg

01.jpg


子どもたち楽しそうに走る姿がとても印象的でした

01.jpg

01.jpg

01.jpg


最初は皆、団子状態でパスを繋いでいましたが徐々にコツを掴み、
空いたスペースに走り込みボールを呼んだり、パスをしたりと確実に上手くなっていきます

01.jpg


皆で力を合わせてボールを運びます

01.jpg


全力でパスコースをふさぎに行く株木選手!大人げない?(笑)

01.jpg

01.jpg


授業の最後は選手達によるデモンストレーションゲームです。

めったに見れないトップリーガーのスピード感溢れるプレーに子どもたちも興奮気味に見ていました。

01.jpg

01.jpg

01.jpg

01.jpg

01.jpg

01.jpg


授業終了後、自分のタグをしっかり片づけるところまで。

道具を大切に扱うこと。整理することも皆に伝えたいメッセージです。

01.jpg


楽しかった授業も終了となり、スピアーズ立川キャプテンより挨拶
「ラグビーは皆が協力しなければできないスポーツ。
今日の授業の中でやったように皆で協力することの大切さを学んで貰えたらと思います。」

01.jpg


生徒代表の挨拶 「タグラグビーは初めてだったけど、選手の皆さんのおかげで、楽しくできました」と
嬉しい言葉をいただきました。

01.jpg


最後に記念写真 5年1組

01.jpg


5年2組

01.jpg


5年3組

01.jpg


5年4組

01.jpg


東部小学校の子どもたちは明るく素直で、選手の呼びかけにも元気に答えてくれたりと、
短い時間ながらも充実した授業ができました。
このタグラグビー授業を通して、

“元気に声を出してコミュニケーションすること”

“ルールを守ってプレーすること”

“皆で協力するチームワークの大切さ”

“スポーツを心から楽しむこと”   を学んでくれたらと思います。


松戸市立東部小学校関係者の皆様、ありがとうございました!!

OFFICIAL PARTNER