高橋銀太郎選手が故郷新潟で講演会の講師を務めました!!

高橋銀太郎選手(スタンドオフ・フルバック)が故郷新潟のジュニアラグビースクール

創立40周年記念式典に招かれ、講師を務めました。

午前は地元のラグビースクール生やクラブチームとの交流・指導を行い、新潟市のちびっ子

ラガーマン・ラガールやクラブチームの方と交流を深めました。

01.jpg

午前のラグビー交流の様子

03.jpg

 

02.jpg

 

04.jpg

 

05.jpg

講演会の様子

06.jpg

たくさんの聴講者の前での講義となりました

07.jpg

 

08.jpg

高橋銀太郎選手のコメント

 

講義では私の生い立ちとともに「ラグビーと夢」についてお話しました。

                                          

                                           ~夢を持つこと~

                                    ~夢への目標を立てること~

                                  ~夢への一歩を踏み出すこと~

 

私が幼い頃から現在に至るまで大切にしてきた上記3つを中心に、いつ・どんな夢を抱き、どのように夢を実現させてきたか、

また夢の実現の過程で訪れる困難や挫折にどう向き合い、乗り越えてきたかをお話しました。

講演ではムービーやスライド、様々なおもしろエピソード(なかなか笑ってはもらえませんでしたが・・・)とともに1時間弱の

お時間を頂き楽しく講演することができました。

 

午前中の交流後の集合写真

09.jpg

我が故郷新潟の地から一人でも多くのラガーマン・ラガールが世界に飛び立つことを祈っています!

そして私自身新潟ジュニアラグビースクールのみんなに負けないよう頑張っていきたいと思います。

                                                                                                                    END


ページの先頭へ